新橋亭 @虎ノ門

存在は知っていたけど、ランチは最低でも980円と、
ちょっとお高めなので、足が向かなかった。

しかし、この時期は冷やし中華、しかも激辛マーラー味があるとなれば、
行かざるを得まい。

円卓に通され、まずはポットに入ったお茶と前菜がやってきた。

画像


そして激辛マーラースープ。

画像


ちょっと舐めてみると、結構辛く、山椒の味もシッカリ。

そして冷やし中華登場。

画像


具は時計回りに、くらげ、キュウリ、中華ハム、玉子、甘く煮た椎茸。
中央にはエビ、そして周りには細かく切ったサニーレタス。
スープをかけまわして、食べる。
麺は極細、シコシコ。
辛いけど、酸味、甘味もあり、山椒も効いていて、バランスの取れた味。
冷やし中華を食べる時に、いつも迷うのは、
具と麺を一緒に食べるのか、別に食べるのかということ。
気がつくと、麺と具を別々に食べている。一緒に食べるのは難しいのでは。

食べ終わると、首筋に汗が一筋。
美味しゅうございました。

虎ノ門 新橋亭中華料理 / 虎ノ門駅神谷町駅溜池山王駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


"新橋亭 @虎ノ門" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント