森見 登美彦「熱帯」読了

森見 登美彦「熱帯」読了。 佐山尚一が書いた、誰も読み終えたことがない、 「熱帯」という小説をめぐる不思議な物語。 第一章から第三章までが、取りつかれた人々が「熱帯」を追いかける話。 第四章と第五章が「熱帯」の中身そのもの。でも、そこはモリミー、一筋縄ではいかない。 「熱帯」は千一夜物語の異本であり、失われた一挿話らしく、…

続きを読むread more

ちからや @元住吉

惜しまれながら閉店したOriOri。 その後、店舗はしばらく放置されていたが、 ついに新しい店が入った。居酒屋さん。 外から様子を覗けて、良さげな感じだったので、 先日入ってみることにした。 カウンターに陣取り、お通しは山かけそば。 つまみになるのかな、と思ったけど、案外いける。 酒はビール…

続きを読むread more

オリンピックロード

大学ラグビー決勝を見に行った時の話。 会場は新装なった国立競技場。大学友人2人と観戦。 アクセスは中央線の駅のほうが近いけど、 混雑を想定して、外苑前駅近くのファミマで待ち合わせにした。 そこから秩父宮ラグビー場と反対の歩道を国立競技場に向かう。 すると日本青年館があった。ここも建替えられている。 そして、オリン…

続きを読むread more

大学ラグビー決勝 明治大学対早稲田大学

大学ラグビー選手権決勝、明治大学対早稲田大学の試合を大学友人2人と観戦。 最近は見に行っていなかったけど、 新装なった国立競技場でやるということで観戦することにした。 チケット販売日には対戦カードは決まっていなかったけど、 JRFU先行販売では、10分で指定席が売切れた。 ぼくはかろうじて、販売開始3分後にゲット。 …

続きを読むread more

つけ麺大王 @自由が丘

ラグビー観戦の前に自由が丘でランチ。 向かった1月8日に開店したという新店は、 もともと有名店だったらしく、開店30分で既に行列。 それではと踵を返し、つけ麺大王へ。 つけ麺大王と言いながら、つけ麺以外のメニューのほうが多く、 ご飯ものもたくさんある。 しかし、ここはつけ麺。マーボーつけ麺を注文。 カウンター越…

続きを読むread more

帰省2019-2020年末年始 その2

帰省日記はその2。 ・1月1日(水) 明けましておめでとうございます。 母と息子、妹家族。カミさんはいないけど一族が集結。 おせち料理を前に、みんなで日本酒で乾杯。 妹家族はその後、義弟の実家へ向かったので、 去年同様、日本酒の四合瓶を独り占め。 いつの間にか寝ていて、気がついたら既に夕暮れ。 晩御飯はみ…

続きを読むread more

帰省2019-2020年末年始 その1

今年も家族3人で年末年始に帰省。 ・12月29日(土) いつものフライトなので、家を11時前に出発。 最近はJRから京急に乗換える川崎がランチの場所。 地下街をぶらついて、今回はそば。 空港に着いて、少し時間があったのでラウンジでまったり。 保安検査場を通った後に搭乗口が変更になったので、 500メートル以上歩…

続きを読むread more

山小屋 @大村

帰京の日。いつも通り義妹が空港まで送ってくれた。 空港のレストランは混むので、今回はその手前のラーメン屋へ。 筑豊ラーメンのチェーン店。僕はまだ食べたことがない。 メニューを見聞して、僕は玉子ワンタンメン。 息子は塩豚骨ラーメン、義妹は昭和ラーメン。 昭和と書いて、むかしと読みます。カミさんはなぜかカレー。 テーブル…

続きを読むread more

福田屋 @諫早

カミさんの実家に帰省して2日目。 晩御飯は義妹が鰻屋さんを予約してくれた。 夏に行こうと思ったら定休日で入れなかった店。 諫早は鰻が有名で名店がいくつかある。 この店も文久三年創業という、150年以上の歴史を持つ老舗。 アーケード街にスッポリとはまったような店構えは、さすがの貫禄。 予約していたからか、席は床…

続きを読むread more

名島亭 @博多駅

年末年始の福岡実家から、 カミさんの実家への移動の時を迎えた。 カミさんは一足先に行っているので、息子と2人で博多駅へ。 そして麺街道で恒例のラーメン。 11時前に着いたけど、既に行列の店も多く、 選んだのは駅から三百歩横丁から移ってきた名島亭。 幸い、行列ができる前に滑り込めた。 まずはレジで注文。 2人とも煮…

続きを読むread more

DENCHA @JR九州

福岡に帰省した時の話。 博多駅から香椎駅へ戻って、再開発中の街を見ようと思ったら、 香椎線のホームにDENCHAが停まっていた。 少し前に聞いたことがあったけど、DENCHAは世界初の交流方式による蓄電池電車らしい。 白を基調とした明るい青とのツートンカラーの2両編成。 つなぎ目はこんな感じ。 正面…

続きを読むread more

大福うどん えきちか店 @博多駅

昼飲みの後、締めはうどん。 博多駅にはうどん屋がたくさんあり、大福うどんも3軒あるらしい。 博多はラーメンの街だと思われているけど、 うどんもソウルフードで、最強のファーストフードなのである。 一番街やデイトスの店は入れ替わったり、場所が変わったりしているけど、 この店は地下街で最初から場所が変わっていないと思う。 高校…

続きを読むread more

八兵衛 @博多駅

カミさんを見送って、マッサージを受けたらお昼過ぎ。 大晦日だし、昼飲みを決行することにして、 駅から三百歩横丁の焼き鳥屋さんへ。 この店に決めたのは、胡麻サバがあったから。 でも本日は入荷なしということで、代わりに胡麻カンパチ。 あと、焼き鳥を適当に注文。 まずは胡麻カンパチがやってきた。 これは美味い…

続きを読むread more

たくま @三苫

福岡実家帰省2日目。 朝から特にやることはないけど、お腹はすく。 ようやく起きだした息子と、歩いてラーメン屋に行くことに。 食べログで調べると、最寄駅の周りにラーメン屋は2軒。 すぐそばなので行ってみると、1軒目はすでにお休み。 もう1軒は営業中だったので、入ることにした。 まずは入口の券売機で食券を購入。 …

続きを読むread more

家族亭 @川崎アゼリア

恒例の年末年始帰省。 そして、こちらも最近恒例のアゼリアでのランチ。 JRから京急への乗換のタイミングで地下街をうろつく。 カミさんは年末年始はごちそうが続くから、 カレーが食べたいとのことだったけど、 見つけたカレー屋さんはカウンターだけ。 息子はどこでもいいというので、家族亭へ。 家族亭は、入社したころ渋谷で乗…

続きを読むread more

町田商店

武蔵小杉に用があったので息子とお出かけ。でもその前にランチ。 東急線武蔵小杉駅の南口を出たところに新しくできた、 家系ラーメンのチェーン店。 新しい店で、場所もいいので結構混んでいて、 食券を買って、外で待つように言われる。 息子は味玉ラーメン、僕はつけ麺、それと餃子。 外に出ると、すぐに呼ばれてテーブル席に座る。 …

続きを読むread more

宮部みゆき 「昨日がなければ明日はない」読了

宮部みゆき 「昨日がなければ明日はない」読了。 杉村三郎シリーズの5作目。 今回は「絶対零度」、「華燭」とタイトル作の3篇。 前作で私立探偵となった主人公は大家さんの家に事務所を構え、 地域にも少しずつ溶け込み始めている。 そんな繋がりから生まれた話が「華燭」。 これは私立探偵らしい話だけど、 残りの2作は殺人事件が絡…

続きを読むread more

つけ蕎麦 スミヤ @新宿

新宿で1時から会議だったんだけど、 移動中に食事をする時間がなく、終わってからランチ。 麺が食べたかったけど、ラーメンの気分ではなかったので、 つけ蕎麦屋さんにした。 数種類のつけ蕎麦から、豚つけを選択。830円也。 蕎麦は箱から出してラーメンみたいに茹でている。 茹でられた麺は水でシッカリしめられる。 刻み海苔がかけ…

続きを読むread more

オッティモ キッチン ドゥエ パッシ @勝どき

お昼休みに会議があって、終わったら1時過ぎ。 久々に晴海トリトンのレストラン街へ。 ほとんどの店に行ったことがあるけど、行き残していたイタリアン。 サッパリしたものが食べたかったので、 甲イカと生海苔のアーリオ・オーリオ 950円也。 まずはサラダがやってきて、 食べ終わった頃にパスタがオシャレな器で登場。 …

続きを読むread more

駿蔵 @センター北

本日はまたまたカミさんも息子もいないので、ぼっちランチ。 センター北に新しいラーメン屋情報があり、 ゴルフショップに行くついでに、車で出発。 思ったより早く着いて、開店2分前。 でも駐車場には、既に5台ほどの車が停まっていて、皆さん車内で待機。 11時になり店内へ。店内はファミレスのような雰囲気で、 お客さんも家族連れが多い…

続きを読むread more