息子の一人旅

夏休みに入る前のこと、息子が青春18きっぷで旅行に行きたいと言い出した。
小さいころからスタンプラリーで連れまわしたり、家族旅行にも度々行っていたので、
電車に乗るのは慣れているはず。
最近は家族とではなく、友人と行動することがほとんどだし、
まぁ、いいよと了解した。

夏休みに入り、いつ行くのかと聞くと、1週間後だと言う。
しかも部活で2泊3日の山登りに行った次の日から3泊4日の行程だとのこと。
彼なりに夏休みは忙しいらしく、そこしか日程が空いていないらしい。
そこで、まずは切符を買いに行くことにした。
今時、青春18きっぷも自動券売機で買える。
昔は冊子になっていて、一枚ずつ使うようになっていたと思うけど、
今は1枚。どうやって使うんだろう?
そして、宿の予約。華美ではなく、しかし場末ではないホテルが、
大阪で1泊、京都で2泊取れた。

友達も誘ったらしいけど、結局一人旅。
心配はしてないけど、ホテルにチェックインしたらラインを送ること、
夜は出歩かないことを最低限のルールにした。

初日、朝5時に起きると言う。
過去、1度も自分で起きれたことはない。
目覚ましが鳴り、放っておくと、ゴソゴソと起きだした。
ぼくも起きて、5時30分ごろに送り出す。

8時ごろラインで今どこにいるか聞くと、
電車の行程を送ってきた。ちょうど沼津に着いたあたり。
大阪には3時過ぎに着くらしい。
その日は6時前にチェックインしたとの連絡が、
ホテルの部屋の写真とともに送られてきた。

2日目は大阪を通天閣、道頓堀など大阪らしいところを歩き、
阪急に乗って嵐山に行ったらしい。
電電宮という電気と電波の守り神というお宮にある、
エジソンとヘルツの記念碑的な写真を帰ってきて見せてもらった。
この日もチェックインの連絡を写真とともにもらった。

3日目は伏見神社、宇治などに行き、
下加茂神社にも行ったらしい。糺の森が印象的だったとのこと。
この日は連絡がなかったので、こちらからラインすると、
忘れてましたと返事が来た。

4日目は帰るだけ。
6時30分ごろ京都駅に着きましたと言う連絡があり、
家には4時前には帰ってきたらしい。
夜は中学時代の友人と焼肉を食べに行っていて、
僕が会社から帰った時間にはまだ帰っていなかった。

あとで話を聞くと、まぁ楽しかったとのこと。
こっちでやっているゲームセンターのゲームは
やった場所が記録されるらしく、大阪と京都でやるのも目的だったらしい。

かわいい子には旅をさせよとはいうけど、
初めての一人旅で経験値は増えたかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント