宮部みゆき 「あやかし草子」読了

宮部みゆき 「あやかし草子」読了。

三島屋変調百物語の5作目。
開けずの間、だんまり姫、面の家、あやかし草紙、金目の猫の5編。
今回もおどろおどろしい話と、ほっこりする話が混在しているけど、
一番驚いたのは、まさかの大団円を迎えたこと。
本当に百編書くんだとばかり思っていたので、ちょっと残念。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック