テレビ買いました

今まで見てたテレビは地デジが始まった頃に買ったので、
もう10年以上経っている。
買った当時から、スポーツなどの速い動きに画像がついていけないことがあって、
少し気になっていたけど、特に問題があるわけではない。

でも、4Kも始まるし、そろそろ買い替え時かな、ということで
新しいテレビを購入。

チューナーは別にいるけど4K対応のテレビ。
DVDディスクレコーダーは2台あるので、録画機能は不要。
なので、シンプルな40インチのテレビ。シャープ製。

車で持って帰ってきて、1週間後に設置。

まずは古いテレビのケーブルを全部外す。
ケーブルがスパゲッティ状態だったので、
ホコリを拭きつつ、整理する。

そしてケーブルを再接続。
前のテレビはHDMIの接続口が1つしかなかったので、
切替スイッチを使っていたけど、今度のテレビはたくさん付いているので、
2台あるレコーダをそれぞれ接続。
アンテナは1台のレコーダ経由で接続。

そして電源を入れて、設定開始。
ところが、BS/CSのアンテナを認識しない。
仕方ないので、レコーダに繋げていたアンテナケーブルを直接繋いで回避。
その後、Googleの設定。
何と、Android搭載で、アプリを直接動かせるらしい。
ホームメニューを立ち上げると、Amazon Prime Videoも見れる。
僕はプライム会員なので、無料。
リモコンにYou Tubeのボタンがついていたり、
知らぬ間にテレビはすっかり進歩している。

さらにファミリンクという機能があって、
2台のレコーダーはすべてテレビのリモコンで操作できる。

画面も大きくなり、テレビ好きとしては大満足。

1点問題があるとすれば、
アメリカ製DVDを見るために買ったプレイヤーがつなげないこと。
昔ながらの3本線のRGBで、新しいテレビにはそれを繋ぐ口がない。
でもRGBとHDMIの変換ケーブルがあるみたいなので、
それを使って繋いでみよう。

あと、アンテナケーブル問題はレコーダとTVを繋ぐケーブルを
新しいものに交換して解決。

これで、新しいテレビライフの始まり始まり。
な~んて、そんな大げさなことではありませんが。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック