義父とのこと

義父が亡くなった。

初めて会ったのは、結婚する前。
カミさんの実家を訪れて、両親と話をした。
口数は少ないけど、やさしい印象だった。

結婚して息子が生まれてからは、毎年夏と正月に帰った。
義母、カミさん、義妹に囲まれた義父は男一人の家庭だったけど、
僕と息子が加わって、3対3のタイに持ち込んだ。
最初の印象はそのままで、息子は本当にかわいがってもらった。

数年前に脳梗塞で倒れて、それ以降特別養護老人ホームでの生活。
半身不随になり、話をすることもできなくなったけど、
息子が訪れるたびに嬉しそうにしていた。

1ヶ月ほど前から容態が思わしくなくなり、
火曜日の深夜に鳴った義妹からの電話は、訃報を知らせるものだった。

翌日、カミさんが飛び、僕と息子も通夜に間に合うように飛んだ。
通夜、告別式を通して、たくさんの親戚、ご近所さんが来てくれた。
特に、義父側のカミさんのいとこ兄弟、義母側のおじ夫婦には、
なれない僕と息子に、大いに気を使ってもらった。

寂しくなるけど、義母がいる限り、
夏と正月に帰るのは、これまでと変わらない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック