野田 知佑 「ナイル川を下ってみないか」読了

野田 知佑 「ナイル川を下ってみないか」読了。
モンベルの「OUTWARD」という会員向け雑誌に
1996年~2016年に渡って連載されてエッセイをまとめたもの。
連載はまだ続いているらしい。

世界の川へ、日本の川へ、川の学校の3部構成。
最初の2つは何だか野田さんの昔語りになっている。
これまでに読んだエッセイと内容的にはかぶっている。
最後の川の学校は野田さんが四国で20年近くやっているイベントで、
子供に川での遊びを体験させる、「川ガキ養成学校」らしい。
最後の「もっと子供に自由を与えたい。子供たちには疲れて倒れるまで、
とことん遊ばせてやりたいと思っている。」という文章に野田さんの気持ちが詰まっている。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック