松の樹 @川崎

法事のため帰省。羽田に行く前に乗換駅の川崎でランチ。
あらかじめ調べておいた「松の樹」
駅から徒歩10分、大通りから1本中に入った静かな場所。

店に入ると、きれいな空間。
壁に向かったカウンターに陣取る。
お目当ては正宗担々麺。
汁なし担々麺はあちこちにあるけど、
正宗は今は無くなってしまった、品川の「天華」で食べて以来2度目。
900円なり。

画像


細麺の上に肉味噌、そして松の実が少々。青菜は小松菜か。
かき混ぜて食べると、辣の辛さと、麻の痺れがやってきた。
四川の味にできるだけ近づけたとのことだけど、さすがである。
(四川で食べたことはありませんが (;^_^。)

痺れながらも箸は止まらず、あっという間に完食。
唇まで痺れたのは久しぶり。

美味しゅうございました。

松の樹中華料理 / 京急川崎駅川崎駅港町駅

昼総合点★★★★ 4.0


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック