一幸舎 空港南店

夏休み帰省シリーズ その3。

九州国立博物館を堪能した後のランチ。
息子とはラーメンを食べることで意見が一致し、
国道3号線を北上しながら、ラーメン屋を探す。

途中で看板を発見し、行ってみたら、駐車場が満杯。
気を取直して、さらに進むと一幸舎を発見。
博多駅の店には行ったことがあるけど、いつも行列。
店内が広いこともあり、今日はスンナリ入れた。

注文は息子は味玉チャーシューメン 1000円、
僕は味玉ラーメン 800円。そして一口餃子 450円は息子とはシェア。

画像


餃子は普通。

画像


ここは、スープに特徴があり茶色っぽく、泡が立っている。
この泡が自慢らしいけど、僕にはよくわからない。
でも、かなり美味しいのは間違いない。
麺は極細、固めをお願いしたのでシッカリ食感。
具はキクラゲとチャーシュー。
チャーシューは脂身が少ないタイプ。
写真では味玉は2つに割られていたが、丸ごと出て来た。
かなり大きく、お得な感じ。
テーブルには白しょうがと辛子高菜が置いてあり、
それぞれ投入して食す。

美味しゅうございました。

博多一幸舎 空港南店ラーメン / 笹原駅

昼総合点★★★★ 4.0



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック