トムソンカントリー倶楽部に行ってきました

トムソンカントリー倶楽部に行ってきました。
今年9回目のゴルフ。通算87回目。
料金は11,200円(昼食付、税込み)。
栃木とはいえ、この値段は破格。

今回は職場仲間とのプライベートゴルフ。
後輩を迎えに行ったんだけど、時間になっても、
待ち合わせ場所に来ない。電話をかけても出ない。
あと5分だけ待とうと思ったら、着電。
二度寝して、僕の電話で起きたらしい。

さて、このコースは全英オープンを5度制した、
ピーター・トムソンの設計らしい。
2000年開場と、比較的新しいコース。

アウト1番からスタート。

画像


天気は曇り、気温は25度くらいで、
この時期としては、とても過ごしやすい。

ティーショットは、ちょっと先っぽだったけど、
フェアウェイ左へ。
ところが、いくら探しても見つからない。
ラフが伸びていて、この後もボールを探すのに苦労したが、
初っ端から、まさかのロストボールで、ダボスタート。
その後、ボギー、ダボ、ボギーと調子は上がらず。
ドライバーが左にひっかり気味で、5番、6番と連続OB。
しかし、6番は前進4打でオンさせたボールを、
1パットでねじ込み、ボギー。
7番ボギーのあと、8番は再びOB、9番はボギー。
全くいいところなく前半終了。ギリギリ50を切った。

昼食は生ビールとざるそばセット。ジョッキには、コースのロゴ。

画像


後半のスタート10番ミドルは3オンしたものの、
何と4パットでトリプルスタート。
11番ダボの後、12番ショートで本日初のパー。
13番ダボで、迎えた14番。
前の2人がアプローチをピンにつけ、OKパーを取った後、
僕はカラーからパターでねじ込み、4オン0パットのパー。
15番もパーで、16番で3連続パーかと思ったら、
1メートルのパットが入らず、ボギー。
ドライバーは最後までダメだったけど、後半も何とか50を切り、
トータルも今年5度目の100切り。

コースはそれほどアップダウンはないけど、
フェアウェイは全体的に狭く、
左サイドが谷のところが多かった気がする。
ラフは芝が結構伸びていて、大変だった。
グリーンはそれほど速くなく、
アンジュレーションもそれほどきつくなかった。

次は8月後半のコンペ。頑張るぞ、オー!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック