荏原七福神巡り

久々にかみさんとお散歩。
玉川八十八箇所はお休みして、
今回は「HOT TOKYU」で紹介されていた
荏原七福神に行くことに。

スタートは大井町駅。
徒歩約5分で、昔は川だったであろう道沿いに大井蔵王権現神社。
お宮の隣に福禄寿が祀ってあった。

画像


管理している人はいなかったけど、七福神のスタンプがあり、
かみさんは最後まで御朱印帳に収集していた。
それと、手書きの詳細な地図が置いてあり、これには大変重宝した。

そのまま道を進み右に折れると、約10分で東光寺。
毘沙門天は見ることができなかった。

画像


次までは徒歩約30分と今回の最長区間。
西大井駅を過ぎると伊藤博文のお墓があった。
そこから左に折れ坂を上ると東光寺。かなり大きなお寺。
本堂に行く途中には布袋様。

画像


そして本堂とは別に大仏殿。

画像


ここには大きな仏様が5体あり、圧倒された。

そこから坂を下り、約15分で上神明天祖神社。
弁財天をお参り。

画像


商店街に戻り、荏原町駅の手前で大井町線の踏切を渡ると法蓮寺。
恵比寿様をお参り。約15分。

画像


商店街を更に進み、旗の台駅の手前で右折、大井町線の踏切、
更に中原街道を渡る。昭和大学の脇を進んでいくと真那寺。
寿老人は本堂の中に飾ってあった。約25分。

画像


もとの道に戻り、すぐの交番のところを左に曲がり、石段を登ると
ラストの小山八幡神社。街中のとても雰囲気のいい神社。

画像


大黒天は別のお堂に祀ってあった。

画像


ここまで来れば西小山駅はすぐ。
駅前のカフェで休憩。
全長6.5キロ。ゆっくり歩いて約2時間の気持ちのいい散歩でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック