市原ゴルフクラブ 柿の木台コースに行ってきました

市原ゴルフクラブ 柿の木台コースに行ってきました。
今年2回目のゴルフ。通算80回目。
料金は昼食付きで14850円(税込)。

今回は参加中最大のコンペ。
27人がアウト3組、イン2組に分かれてスタート。
僕はアウトの2組目。

恒例の1番ホール、ティーグラウンドからの写真。

画像


スタート時点では、まずまずの天気。でも予報では、午後から雨。
1番ミドルはボギーと無難なスタート。
2番ショートは1オンしたけど、3パットでボギーと残念な結果。
3番ダボのあと、4番ロングは4オン1パットでパー。
5番ハーボギーで、ここまで前回同様ボギーペース。
前回はここから崩れたが、今回は踏ん張った。
6番は3オン1パットでパー。7番、8番はダボと崩れかかったが、
9番はボギーでしのぎ、50を切った。
アイアンの調子が出ないけど、アプローチとパターが好調。

昼食は、あまりぱっとしないメニュー。
生ビールとつけ麺を選択。

食事を終わって外に出ると、ポツポツと雨が。
レインウェアを着て対応。雨脚はだんだん強くなった。

後半はダボ、ボギー、ダボ、ボギーと苦しい展開。
14番ロングのティーショットは左に引っ掛けワンペナゾーンへ。
ここは特別ルールで前進3打。ティーアップしてドライバーで打ったら、
今日一のあたり。5オン1パットとボギー。
15番ショートはニアピンホール。8番アイアンで打ったボールは、
ピン横3メートルにナイスオン。ニアピン賞いただきました。
バーディーパットははずれたものの、難なくパーをゲット。
16番ダボのあと、17番ミドルは2オン2パットと堂々のパー。
ここまで前半と全く同じペースで、最後をボギーでしのげば、
自己ベストが出るところだったけど、そうは問屋がおろさず、
本日唯一のトリプル。でも50は切り、
トータルでも自己ベストにあと1打と迫る記録。

コースは比較的広い印象。距離はトータル6100ヤードを
越えていたけど、そんなに長く感じなかった。
バンカーはアゴが高くない。今回はガードバンカーには入らなかった。
グリーン周りは芝を短く刈ってあって、
パターでのアプローチが効果的だった。

コンペの結果は、6位とまずまず。
次回もガンバロー。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック