鹿野山ゴルフ倶楽部に行ってきました(2回目)

鹿野山ゴルフ倶楽部に行ってきました。
今年10回目のゴルフ。通算57回目。

今回は仲間うちのコンペで、12人参加。
このコースは2回目で、2年前にやはりこのコンペで回った。
鹿野山ゴルフ倶楽部はマウントビューの天神コース、
ベイビューの白鳥コース、フォレストビューの浅間コースがあり、
前回は天神、浅間。そして今回は白鳥、天神。

前半はベイビューの白鳥コース。
1番はいきなりのロング。

画像


ドライバーの当たりは良かったんだけど、
左に曲がって、隣のホールのバンカーへ。
フェアウェイの戻そうと思ったら、行き過ぎて反対の林の木の根元へ。
次打は木に当たって、元に戻る。といった感じでダブルパー。
2番はトリプル、3番ショートは1オン2パットでパー。
しかし、4番はセカンドがOBで再びダブルパー。
ここから持ち直して、ボギー、ボギーときて、
ラスト3ホールは1パットでねじ込み、ボギー、パー、バーディー!
特に9番は7メートルぐらいのフックラインを見事にカップイン。
波乱のスタートだったけど、終わってみれば、
いつもより少しいいスコア。

気分よく昼食はビールときのこのクリームパスタ。

後半はマウントビューの天神コース。
ボギー、ダボと来て、3番ミドルはドライバーが右へ。
斜面でフェアウェイのほうに出てくるかと思ったけど、
ボールは見当たらず。ロストの1ペナで打ち直し、4打目がバンカーへ。
1打では出ず、パットも入らず+5…。
4番、5番とボギーで持ち直したかと思えたが、
6番ロングはドライバーがOB。前進4打目もOBでダブルパー…。
最後までダメダメでいつもより悪いスコア。
トータルはいつもぐらい。

このコースは距離は長くないけど、アップ、ダウンがあって、
フェアウェイも平らなところがない感じ。
つま先下がりの左足上がりのショットって、どう打てばいいんだっけ?
あと、グリーンは下りが早く、カップ回りで微妙に曲がり、
みんな苦しんでいた。その中で、35パットはまずまずか。

コンペのほうはグロス、ネットとも4位。
持ち寄り賞品は赤ワインをゲットして、
その日の晩酌でおいしくいただきましたとさ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック