長岡 弘樹 「傍聞き」読了

長岡 弘樹 「傍聞き」読了。
「かたえぎき」と読みます。
第61回日本推理作家協会賞短編部門受賞作。
近所の本屋でのお薦めだったので、買ってみました。

画像


ミステリーというと、警察、検察、探偵といった人物が思い浮かぶが
4つの短編ではそれぞれ、救急隊員、女性刑事、
消防署員、更正保護施設長が主人公。
内容も本格ミステリーというよりは、
ミステリー仕立ての人情物語というところか。
ストーリーもしっかりしていて、読みやすく、お薦めの短編集。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 長岡弘樹 「教場」読了

    Excerpt: 長岡弘樹 「教場」読了。 2014年の本屋大賞6位。長岡作品は「傍聞き」以来、2作目。 Weblog: horikenな日常 racked: 2015-05-24 11:15