富士サファリパークに行ってきました

同期会終了後、一緒に参加していた友人親子と
富士サファリパークに行ってきました。
箱根の宿から1時間弱。
天気予報は雨だったけど、晴れ間が広がり
絶好のサファリ日和。

入口で入場料を払った後、初めてだったので回り方を検討。

1.自分の車で行く(無料)
2.ジャングルバス(1200円)
3.ウォーキングサファリ(500円)

で、3のウォーキングサファリを選択。
入場券を買うと、約2.5キロ、90分かかるとのこと。

早速出発。
濃い緑の森の中をてくてく歩く。
自衛隊の演習であろう爆発音が結構近くに聞こえる。

まずはクマゾーン。
フェンスの外に物見台が作ってあって、そこから見る。
結構いるけど、動いているやつはあまりいない。
少し進むとトンネルをくぐりガラス越しにクマを見れる施設があって、
目の前にクマが。そこに別のクマがやってきたらあっさり追い返された。

画像


次はライオンゾーン。
ここではえさをやることができる。
二重のフェンス越しに長い棒の先についた肉を食わせる。
息子が挑戦。ちょっと怖いかも。

動物園なら次のオリにすぐ行けるけど、
サファリではなかなかそうはいかない。
そして、必ずしも見れるとは限らない。
トラは残念ながら見ることができなかった。
ちょっと遠目にチーターを発見。
同じ場所から反対側にキリン、ラクダ、アルパカなど。

出口近くになってヤギなどの草食動物のエリア。
ここでもペレット状のえさを与える。
ライオンと違い、直接口に持っていける。

ウォーキングサファリ、なかなか良かったです。

昼食の後、車でも周ることに。

入口は二重のゲートになっていてなかなか厳重な管理。
クマゾーンを過ぎてライオンゾーン。
一頭のオスを中心としたハーレムがいくつもあった。
トラゾーンではたくさんトラを見れたけど、ほとんど寝ている。
木の上で寝ているやつもいて、さすがネコ科だと感心。

ゾウゾーンのゾウは限られた空間に押し込められていてちょっとかわいそう。
一般草食ゾーンではキリン、アルパカ、シカ、シマウマ、サイなどなど。
目の前をキリンが横切っていったのには少し興奮した。
子供たちはDSで写真を取りまくり。

画像


山岳草食ゾーンではバイソン、シカ、ロバなど。
最後はちょっと飽きてきたみたい。

サファリは初めてだったけど、結構楽しめた。
歩きと車で違う視点で見ることができるのは良かった。

今度は別のサファリに行ってみるかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック