家族旅行 サンフランシスコ編

8月1日はお買物でスタート。
サンフランシスコは気温が20度以下と言うことで、
宿のそばのGreat Mallという巨大アウトレットモールで
長袖をお買い上げ。

そして、今回の旅のハイライトの一つ、息子が生まれた病院へ。
ちょっと迷ったけど無事に到着。
10年前、彼はここで帝王切開の末に生まれた。
病棟の廊下にあるカバは当時のまま。

画像


昼食後、サンフランシスコへ。
目指すは観光のメッカ、ゴールデンゲートブリッジ。
車が多い、人もたくさん。でも霧が橋を隠している。

画像


そこから世界一急な坂道、ロンバードストリートへ。
だいぶん前に車のCMにも使われた有名な坂道。
我が家の8月のカレンダーもここ。

画像


このあとホテルにチェックインして夕食は寿司。
ウェブで評判の店だったんだけど、高いばかりでイマイチ。
ちょっと不満を残しながら就寝。

翌8月2日はケーブルカーに乗車。1時間以上待ってパウエルーハイド線に。
終点からの折り返しもすごい行列だったので
急遽バスでマーケット駅へ。
そこからミュニメトロに乗り換えAT&Tパークに到着。

画像


ライトスタンドの向こうは海。
場外ホームランを狙ってカヌーで待機する人もいる。
昼食はビール&ホットドッグ。
試合は9対1でジャイアンツがメッツに完敗。

試合終了後、徒歩プラス電車でフィッシャーマンズワーフ。
息子が疲れた様子だったので、観光はせずそのまま早目の夕食へ。
アサリのスパゲッティ、シーフードリゾット、イカフライ、
そしてお決まりのクラムチャウダーなどを堪能。
おいしゅうございました。

そして、この日の最後は懲りもせず再びケーブルカーへ。

画像


やはり1時間近く待ったけど、一番前の特等席を確保。
寒さに震えながらホテルに帰還。

家族旅行はヨセミテ編へと続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 家族旅行 サンノゼ編

    Excerpt: 7月30日から家族で初めてと言ってよい海外旅行。 旅の目的は僕とカミさんの思い出をたどること、 そして、それを息子と共有すること。 Weblog: horikenな日常 racked: 2012-08-13 14:42