花と寺社めぐり 2011 秋冬 その2 日光②

花と寺社めぐり 秋冬 その2 日光①からの続き。

昼食を食べたあと、いよいよ東照宮へ。
輪王寺 三仏堂に入る前に共通拝観券を買ったので、
途中まではそれで入ることができる。

ちなみにこの共通拝観券はこの他に、
薬師堂(鳴龍)、二荒山神社 神苑、輪王寺大猷院にも入れて1000円です。

さて、東照宮、五重塔を左手に見て門をくぐり、神厩舎へ。
有名な「見ざる、言わざる、聞かざる」の三猿がある建物。
これは人間の一生を表すという欄干にある彫刻の一部。
それは知っていたんだけど、正面だけではなく、
建物の右横まで続いていることを発見。

次は陽明門。やっぱりすごい。

画像


息子がガイドブックを見て「魔除けの逆柱があるんだよ」と言う。
確かに門をくぐる最後の左側の柱は模様が逆になっている。

その後、別料金を払って眠り猫を見て、家康の墓へ。
200段ぐらいの階段を登った先は別世界。
初めて来たけど、パワースポットと言われるのもわかる。

画像


陽明門を出たところの右にある薬師堂の鳴龍も初めて体験。
ちゃんと聞こえました。

東照宮をあとにして、二荒山神社へ。
ここはとてもシンプルで美しい神社。

画像


名水二荒霊泉をいただく。

最後は輪王寺大猷院。
東照宮のミニチュア版といった感じ。
写真は本殿に入る夜叉門。

画像


本殿では左から秀忠、家光、お江の位牌が並べて展示されている。
(特別展示だそうです)
静かで荘厳なお寺でした。

世界遺産 日光を堪能した日帰り旅行でした。

P.S.
1月15日にその3行って来ました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック