四国旅行記 その2 (4/30)

四国旅行2日目は高松からスタート。

朝食はもちろんうどん。スタンダードなきつねうどん
普通においしい。これで高松では昼、夜、朝と三食うどん。

画像


特急いしづち7号に乗車して今治を目指す。
今治ではレンタカーを借りてしまなみ海道へ出発。

大島、伯方島を経て大三島に上陸。
まずは道の駅「多々羅しまなみ公園」へ。
そこからみた多々羅大橋。全景が見渡せ、とてもきれい。

画像


ここは鯛とひらめが名物ということで昼食は煮魚定食

画像


もちろん、鯛とひらめの豪華版。1900円なり。
かみさんは刺身定食、息子は唐揚げ定食、ともに鯛とひらめが入って1900円。
おいしくいただきました。
ここでちょっとした事件。
刺身定食のお盆の上には、酢らしき瓶は乗っているが、醤油がどこにも見当たらない。
店の人に聞くと、酢と思っていたのは白醤油とのこと。
そのあたりでは魚にあうということで普通に使っているが、
愛媛全体で使っているわけではないらしい。
おいしかったのでみやげに買ったが、実は愛知県産。

昼食後、大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)へ。
海と山の両方の神様が祀ってあるパワースポット。
息子も大満足。

そうこうするうちに時間がなくなり、大島へ戻り亀老山展望公園を駆け足で見学。
来島海峡大橋がきれいに見えました。

今治でレンタカーを返したあと、しおかぜ13号で松山へ。
松山では大学時代の友人が車で迎えてくれた。
松山市駅まで送ってもらい、坊っちゃん列車に乗車

画像


道後温泉まで息子は大興奮。よかった。
到着後、まずは足湯。

画像


疲れをとったあと、ホテルにチェックイン。
この後、友人宅でバーベキュー。ここでも息子は大興奮。
とっても楽しめました。ありがとうございました。

ホテルでは露天風呂を満喫して就寝。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック