horikenな日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 佐野クラシックゴルフ倶楽部に行ってきました

<<   作成日時 : 2018/04/01 09:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

佐野クラシックゴルフ倶楽部に行ってきました。
2週連続のゴルフで、今週も好天に恵まれた。
今年4回目のゴルフ。通算110回目のラウンド。
料金は10,800円(昼食、ワンドリンク付・税込)。
土曜日としては、破格の料金。
この安さの謎は、後でわかった。

今回は仲間内の気楽なコンペ。
11人が3組に分かれてスタート。僕は2組目。
1番ホールは雄大な眺め。

画像


ドライバーはまずまず。残り170ヤードで3番ユーティリティを選択。
軽めに振ったけど、当たりが良く、グリーンオーバー。
難なく3オンしたものの、そこから3パットでダボスタート。
今日は最後までパットに苦しめられた。
2番ショートはワンオンしたものの3パットでボギー。
その後はドライバーがイマイチ、パターは相変わらず。
ダボペースで50を切れず。

ランチは稲庭うどんとソースカツ丼のセット。
佐野なのに、ラーメンがメニューになかったのは残念。

画像


後半もダボスタート。中々パーが取れない。
13番ショートはニアピンホール。
4人中3人がワンオンする中、ニアピン賞ゲット。今日はこれだけ。
しか〜し、その後4パットでダボ…。本日を象徴する結果。
14番で待ちが発生していたので何だと思ったら、
ブラインドホールで信号があるので、それが機能していない。
我々は仲間内なので、合図をして打つ。
17番も行列。ここもブラインドホールだけど、信号は動いていた。
でも、中々変わらない。
後でわかったけど、カートがグリーンの手前まで行かないと青にならない。
4組待ちで30分ぐらいかかった。
でも、このホールは2オン2パットで本日唯一のパー。
18番ロングは豪快な打ち下ろしのロング。
ドライバーはかなりいい当たりで残り140ヤード。2オンチャンス。
しかし、そこからオンするのに4打かかって2パットのダボ。
今日は最後までダメダメ。

コースは斜面を削って作ってあるので、アップダウンがあり、
行きは右が崖、帰りは左が崖と行った感じで、
ティーグラウンドに立つと、既視感を感じた。
フェアウェーも平なところはほとんどなく、
グリーンは上につけると、3パットの危険性大。
馬の背になっているグリーンも多く、曲がりも読みにくい。
そして信号機が壊れていたり、中々変わらなかったり。
ここはもう来たくないと思ったコースは初めて。
(あくまでも個人的な感想です。)

新ペリアのハンディによる成績は、11人中7位。
全く面白くないゴルフでした。次はがんばろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
佐野クラシックゴルフ倶楽部に行ってきました horikenな日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる