テーマ:家族

京都旅行その2

京都旅行2日目。 ・5月26日(日) ホテルのコンシェルジュでバスの一日券を購入した後、京都駅で朝食。 イノダコーヒーで飲み物、ミックスサンド、フレンチトーストと朝からちょっと贅沢。 バスが行ったばかりだったので、東寺まで歩く。 まずは食堂で、カミさんが御朱印をいただく。 その間、内部を見て回ると、火事で焼けたと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都旅行その1

家族旅行で京都に行くことにした。 京都は福岡から両親とまだ結婚する前の妹が来て、 ぼくは東京から合流するという旅行以来なので20年以上ぶり。 まずは初日の模様。 ・5月25日(月) 8時過ぎののぞみで新横浜を出発。 京都での予定はきちんと決めてなかったけど、まずは宇治に行くことに。 京都駅でJR奈良線に乗換…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東国三社巡り その3 香取神宮

三社巡りは息栖神社を後にして、香取神宮へ。 息栖神社から香取神宮へは約10キロ、20分。 鹿島神宮から息栖神社とほぼ同じ。 三社の位置関係は二等辺三角形なんだから、当たり前と言えば当たり前。 車は利根川を渡り千葉へ入る。 少し迷ったけど、無事到着。 駐車場から神社へ向かう道には、お土産屋さんや食べ物屋さんが並んでいて…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

東国三社巡り その2 息栖神社

三社巡りは鹿島神宮を後にして、息栖神社へ。 鹿島神宮からは約10キロ、20分。 三社の位置を結ぶと直角二等辺三角形になっていて、 その直角の位置に息栖神社はあるらしい。 ここもやはり緑に恵まれた神社。 短いながらも参道が美しい。 そして本殿を参拝。 鹿島神宮よりずっと小さな神社だ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

東国三社巡り その1 鹿島神宮

10連休は最後の日に家族で野球を観に行くことにしているけど、 他には予定がない。 たまにはドライブでも行くかということで、 前から行きたかった鹿島神宮に行くことにした。 4/30、5/1と雨で、5/2は晴れるとのことだったのでこの日にした。 渋滞は覚悟の上で8時30分ごろ家をでる。雨がまだ降っている。 首都高は一の橋ジャ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

働く2人

カミさんがパートを始めた。 息子も手がかからなくなってきたので、2~3年から色々と探していたらしい。 でも、土日、お盆、年末年始は働けないとう条件では、 中々、働く先が見つからない。 3月の終わり頃のある日、「4月から働く。」と宣う。 聞いてみると、隣の日吉の大学食堂のパートが決まったらしい。 週3~4回、1回4時間。な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜 2019 その2

2019年の桜。その1に続き、4月6日(土)にその2に行ってきました。 今回は家族3人。 天気が良く暖かかったので、絶好のお花見日和。 かみさんの提案で九品仏に行くことにした。 元住吉でランチを食べて、 東急東横線、大井町線を乗り継いで九品仏駅へ。 改札を出て左に行くと、すぐに九品仏の参道。 入口に桜が咲いていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省2018-2019年末年始 その1

今年も、うち、カミさんの実家に家族で帰省。 いつもの通り、日記風に。 ・12月29日(土) 先日義父が亡くなった時に、カミさんは荷物を実家に置いてきたらしく、 今年はそれぞれのリュックに荷物が入った。 スーツケースを引かなくて済んだので、電車で空港に移動。 ランチはシュウマイ弁当。 崎陽軒だと思って…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

帰省2018-2019年末年始 その2

帰省日記 その1に続き、その2です。 ・1月1日(火) みんなでおせちを食べ、僕は日本酒のお燗を飲む。 妹家族は義弟の実家に出かけて、僕はいつのまにか寝ていた。 そのまま昼食も食べず、起きたら夕方。 帰ってきた妹家族も一緒に夕食は焼肉。 タクシーで向かったのは福岡では有名なウエスト。 うどん、中華、焼肉のチ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

義父とのこと

義父が亡くなった。 初めて会ったのは、結婚する前。 カミさんの実家を訪れて、両親と話をした。 口数は少ないけど、やさしい印象だった。 結婚して息子が生まれてからは、毎年夏と正月に帰った。 義母、カミさん、義妹に囲まれた義父は男一人の家庭だったけど、 僕と息子が加わって、3対3のタイに持ち込んだ。 最初の印象はそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省 2018 夏

昨年父が亡くなり、今年は初盆なので、 いつもより長く帰省することにした。 ・8月12日(日) いつもは武蔵小杉からバスだけど、カミさんが図書館に行きたいとのことで、 南武線と京急で羽田まで移動。 お弁当を買って、ラウンジでマッタリするのはいつも通り。 福岡空港に到着後、地下鉄で博多駅へ。 予約してあった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

修善寺・沼津旅行

息子が中学を卒業した。 在学中は部活、それが終わったら受験と、 家族で中々出かける機会がなかった。 ようやく受験も終わり、卒業式も終了したので、 小学校卒業の時以来、3年ぶりの家族旅行。 ・3月17日(土) 10時30分ごろに家を出発。 しかし、カーナビによると家から近い東名の川崎インターではなく、 横浜青葉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省2017-18年末年始

今年も、うち、カミさんの実家に家族で帰省。 10月に父が亡くなったので、少し寂しい年末年始となった。 ・12月29日(金) 武蔵小杉からリムジンバスで羽田。 いつもの2時発のフライトなので、お弁当を買ってラウンジへ。 今回は焼肉とチキン南蛮弁当。 福岡空港からJR最寄駅の福工大前へ。そこから実家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父と過ごした4日間

父が亡くなった。 母から父が入院したとの連絡をもらって、 台風の翌日に見舞いのつもりで、帰省することにした。 台風の影響で、フライトは3時間近く遅れた。 飛行機を降り、スマフォの機内モードを解除すると、 母からのかなりの着電通知が表示されていた。 ほどなく、またかかってきて言うことには、「もう、ダメみたい。」 電話を父…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中学最後の試合

息子は中学に入り、ソフトテニス部に入った。 自分もやっていたので(そのころは軟式テニスと言ってたけど)、 何だか嬉しかった。 親の目から見ても、結構頑張ってやっていたと思う。 週に2回朝練があり、土日もほとんど練習。 大会が近くなると、近所の中学に一日遠征ということもよくあった。 3年生になり、メインの大会は中体連。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省 2017 夏

今年もかみさんの実家、うちの実家の順で帰省。 暑いと聞いていたけど、思ったほどではなかった。 8月8日(火) 武蔵小杉からいつものリムジンバスで羽田へ。 長崎行きの飛行機はソラシドエアーのコードシェア便。 ラウンジでお弁当を食べた後、搭乗すると、すぐに睡眠。 空港には今年も義妹が迎えに来てくれていた。 いったん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省 2016-17 年末年始

恒例の年末年始の帰省。 いつものごとく、日記風に。 ・12月29日(木) 荷物があるので、いつものように武蔵小杉までタクシーで行き、 羽田行きのリムジンに乗る。 結構混んでいて、途中から乗ってきた人で満席に。 通路を挟んで座っていた息子が、スマフォを忘れたと言う。 充電器は持ってきたらしく、ここまでは笑い話。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省 2016夏

恒例の家族での帰省。 昨年に続き、かみさん実家、僕の実家の順で行った。 今回は連日35度を超える猛暑にまいった。 8月9日(火) いつもにように武蔵小杉から羽田まではバス。 ラウンジでお弁当をたべてから乗り込む。 長崎空港にはかみさんの妹が迎えに来てくれた。 実家にチョット寄った後、義父と義母が入っている施設へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省 2015-16年末年始

恒例の年末年始帰省。 ・12月29日(火) 武蔵小杉までタクシーで行き、いつものリムジンバスに乗車。 福岡行のフライトもいつもの時間。 昼食は浅草ヨシカミのカツサンド。パンをトーストしてあるタイプ。 それとお決まりの生ビール。 飛行機に乗る前のラウンジでのまったりとした時間は至福の時だ。 父がけがをして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省 2015夏

今年の夏は息子の部活の関係で、 かみさんの実家に1泊、うちの実家に1泊とあわただしい帰省。 ・8月7日(金) いつものようにタクシーで武蔵小杉まで行き、 リムジンバスに乗ろうと思ったら、タクシーが思いっきり遅延。 しょうがないので、電車で移動。 今回は11:15発の長崎行き。機内で昼食を食べることに。 息子は和幸の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱根旅行

息子は中学に入ったら部活に入るらしい。 そしたら、なかなか、家族旅行にも行けなくなるだろうな。 と、言うことで、そうなる前に箱根に行ってきました。 ・3月28日(土) 箱根は家族で何度か行ったことがあるけど、 いつも車なので、たまには電車で行くか、ということに。 元住吉から菊名経由で町田へ移動。 ここで小田急に乗換…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省 2014-15年末年始 その2

2014-15年末年始 その1に続き、その2です。 1月1日(木) おせちを前に、日本酒で乾杯。1年の家内安全を願う。 かみさんは一足早く、実家に移動することになっていたので、 博多駅までお見送り。 最寄の三苫駅で待っていると、懐かしい色の電車。 博多駅でかみさんを見送った後、ようやく念願のうどん。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

帰省 2014-15年末年始 その1

恒例の年末年始の帰省。 例によって、日記風に。 12月29日(月) 福岡へはいつもと同じ、羽田発14時の便。 羽田へのアクセスも武蔵小杉までタクシー、 そこからはリムジンバスというのも同じ。 昼食はこだわりのり弁。 普通においしい。 福岡空港にはじぃじとばぁばがお出迎え。 運転を代わって実家…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

会津若松 (福島旅行 その2)

その1に続き、福島家族旅行 その2。 ・10月12日(日)晴れ。 駅までは、やはりタクシーで行くしかなく、8時30分に予約。 ところが、5分過ぎても来ない。 フロントで確認したら、遅れているということで、 タクシーはキャンセルし、ホテルの車で送ってくれることに。ラッキー。 湯本駅からいわきへ向かう。 ホームには…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ハワイアンズ (福島旅行 その1)

10月の3連休、福島県へ家族旅行に行ってきました。 その様子を日記風に。 ・10月11日(土) 晴れ 上野11時発のスーパーひたちに乗車。 何と、水戸まで1時間以上ノンストップ。 上野で買った駅弁を車中で食べ、湯本駅に到着。 降りた人の中で、ハワイアンズに行く人は他にいなさそう。 送迎バス、路線バスもすぐにはな…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

カナダ旅行 in 2003

記録のために記憶をたどるシリーズ。 シリコンバレー滞在中に息子が生まれて、初めての夏休み。 JTBのツアーでカナディアンロッキーへ。 ・8月6日 出発地のカルガリーまでは自力での移動が必要。 サンノゼ空港からシアトルを経由してカルガリー着。 ここでバスに乗り換え、バンフへ。 寒かったので長袖シャツを現地購入。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省 2014夏

恒例の家族での帰省。 今回は台風の影響で4日間とも雨。 今ひとつ盛り上がりに欠けた。 ・8月2日(土) いつものように武蔵小杉からリムジンバスで羽田へ向かう。 途中から乗ってきた人も含め、ほぼ満員。こんなの初めて。 空港へ着くと、かみさんがいきなり、 「ここで帰らせてもらっていいでしょうか。」と言う。 財布を忘れたら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沖縄旅行 in 2006

記録のために記憶をたどるシリーズ。 ぼくはこれまで46都道府県に行ったことがあって、残るは沖縄。 かみさんも行ったことがないということで、夏休みに家族旅行。 ANAの旅行パックを利用して4泊の旅。 ・7月24日 飛行機で那覇へ。 ゆいレールで移動して、レンタカーを借りる。 途中で基地を横目で見ながら、約1時間半…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小学生最後の運動会

息子も6年生になり、いよいよ最後の運動会となった。 川崎の小学校では5月の3週目か4週目の土曜日開催が恒例で、 うちは今年も4週目の土曜日。 入学以来、白組、白組、白組、紅組、白組で5連敗中。 今年は白組。果たして、有終の美を飾ることはできるのか。 小学校はうちのマンションの隣なので、アナウンスを聞きながら 息子の登…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マザー牧場 (千葉旅行 その2)

2日目は6時起床。 息子と朝風呂へ。 そして、5階の部屋からのオーシャンビュー。 朝食は再びバイキング。 鴨川シーワールドホテルは5階建て。 建物は古いけど、綺麗に掃除が行き届いていて、 いたるところに小さな子供向けの気配りがあり、 なかなかいいホテルでした。 出発前に、海を見て、息子の希望で再度シーワー…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more