テーマ:長崎

丸源ラーメン @諫早

昨年、義父が亡くなったので今年は初盆。 昼食に義妹が鰻の店を提案してくれたんだけど、本日は定休日。 では、と言うことで新しくできたラーメン屋に行くことにした。 その名は丸源ラーメン。名古屋発で、神奈川にもあるけれど、 全然知らなかった。11時半過ぎに到着すると、ギリギリに入れた 義妹とカミさん、息子と僕で適当に注文する。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省 2019 夏

今年は義父の初盆だったので、ゆっくり帰省しようと思っていたけど、 仕事の都合で、心ならず短くなってしまった。 •8月10日(土) 電車で空港に移動。 いつもは空港のラウンジで弁当を食べるけど、 今回は乗換え駅の川崎でランチ。 牛タン定食は美味しくて値段もリーズナブル。 フライトはいつもの福岡16時着。 地下鉄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省2018-2019年末年始 その1

今年も、うち、カミさんの実家に家族で帰省。 いつもの通り、日記風に。 ・12月29日(土) 先日義父が亡くなった時に、カミさんは荷物を実家に置いてきたらしく、 今年はそれぞれのリュックに荷物が入った。 スーツケースを引かなくて済んだので、電車で空港に移動。 ランチはシュウマイ弁当。 崎陽軒だと思って…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

帰省2018-2019年末年始 その2

帰省日記 その1に続き、その2です。 ・1月1日(火) みんなでおせちを食べ、僕は日本酒のお燗を飲む。 妹家族は義弟の実家に出かけて、僕はいつのまにか寝ていた。 そのまま昼食も食べず、起きたら夕方。 帰ってきた妹家族も一緒に夕食は焼肉。 タクシーで向かったのは福岡では有名なウエスト。 うどん、中華、焼肉のチ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

長崎に行ってきました

カミさんの実家には2泊して、 中日に義妹の運転で長崎市内へ行ってきた。車で30分ぐらい。 車を駅のそばの駐車場に停めて、長崎散策スタート。 まずはランチを目指す。 市電の通る道を渡るとカステラ 文明堂の本店。 長崎にはカステラの老舗がたくさんあり、ここもその1つ。 文明堂は東京の店だと思っている人も多いけ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

牡丹 @長崎空港

長崎最終日は空港でランチ。 前回は五島うどんだったので、今回はちゃんぽん、皿うどん。 1時前だったけど、5分ほどの待ちで入れた。 いろいろあって、カミさんと義妹は最近皿うどんを食べ過ぎたらしく、 ちゃんぽんを注文。 息子は海老チャーハン。そして僕は皿うどんと餃子。 まずは息子のチャーハンがやってきた。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

吾妻鮨 @諫早

カミさんの実家に到着した日の夕食。 義妹から晩ご飯は何にしますかと聞かれ、和食系がいいと答えた。 すると息子が寿司を食べたいという。 実家から車で10分ぐらいの喜々津というところに 2軒行ったことのある寿司屋があるらしく、そこへ向かう。 1軒目は残念ながらお休み。 しかし、2軒目はやっていたので突入。 お店を入って…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

吉宗 @長崎

カミさん実家から義妹の運転で長崎へ。 車を停めて、ランチは吉宗。 「よしむね」ではなく、「よっそう」と読みます。 長崎では知らない人がいない料理店。 下足番に靴を預け、2階の入込みの座敷へ。 2時30分ぐらいだったけど、ほぼ満席。 ここの名物は茶碗むし。それと蒸寿し。 これを夫婦蒸しと呼び、両方入ったセットは御一人前。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

つばき @長崎空港

カミさんの実家に用があり、帰りの長崎空港。 以前も書いたけど、長崎空港のレストランはいずれもレベルが高い。 今回は五島うどんと決めていた。 日本三大うどんの一つという人もいるけど、 稲庭、さぬきは決まりで、 3番目は五島だったり、水沢だったり、氷見だったりするらしい。 五島うどんは乾麺だけど、作るときに椿油を使うらしいの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省 2018 夏

昨年父が亡くなり、今年は初盆なので、 いつもより長く帰省することにした。 ・8月12日(日) いつもは武蔵小杉からバスだけど、カミさんが図書館に行きたいとのことで、 南武線と京急で羽田まで移動。 お弁当を買って、ラウンジでマッタリするのはいつも通り。 福岡空港に到着後、地下鉄で博多駅へ。 予約してあった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しょうぶ @長崎空港

帰省最終日は長崎空港で昼食。 長崎空港には1階にちゃんぽん/皿うどん、五島うどんのお店、 2階には寿司、洋食レストランがある。 全部入ったことがあるけど、総じてレベルが高い。 ただ、すべての店に行列ができていたので。 一番早く入れそうだった「しょうぶ」を選択。 以前来た時は、鯨の刺身セットを頼み、焼酎を飲んだ。 本…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

帰省2017-18年末年始

今年も、うち、カミさんの実家に家族で帰省。 10月に父が亡くなったので、少し寂しい年末年始となった。 ・12月29日(金) 武蔵小杉からリムジンバスで羽田。 いつもの2時発のフライトなので、お弁当を買ってラウンジへ。 今回は焼肉とチキン南蛮弁当。 福岡空港からJR最寄駅の福工大前へ。そこから実家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古都 @諫早

カミさんの実家がある諫早へ。 義妹が選んでくれたのは古都という料理店。 同じ敷地にある、うどん屋には行ったことがあって、 とても美味しかったのを覚えている。 外の看板には、カモ、イカ、うなぎなどの絵が。 釜飯も名物らしい。 入口には、呼子のイカはこのシーズンはないと書いてある。 6時に予約してあって、座敷に通された。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

創庵 @長崎 大村

夏休み帰省シリーズ その2。 長崎原爆の日。かみさんの実家から車で20分ほどのそば屋へ。 諫早から大村へ向かう大村湾に沿った道は、 湾の形に合わせ、アップダウンもあり、曲がりくねっている。 その途中にあるそば屋さん。 晴れていたら綺麗であろう、景色を一枚。 そばと、カレーが名物。 かみさんはカレー、僕と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

竹林 @諫早

夏休み帰省シリーズ その1。 夕食を食べに、息子、かみさん、義妹と実家近くの焼肉屋へ。 長崎と熊本に数店舗あるチェーン店らしい。 店内は明るく、お客さんが次々にやってくる人気店。 席に通され、店のシステムを説明してもらう。 食べ放題もあるけど、我々は、それほど食べないので、 アラカルトで注文することに。 飲み物をオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省 2017 夏

今年もかみさんの実家、うちの実家の順で帰省。 暑いと聞いていたけど、思ったほどではなかった。 8月8日(火) 武蔵小杉からいつものリムジンバスで羽田へ。 長崎行きの飛行機はソラシドエアーのコードシェア便。 ラウンジでお弁当を食べた後、搭乗すると、すぐに睡眠。 空港には今年も義妹が迎えに来てくれていた。 いったん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省 2016-17 年末年始

恒例の年末年始の帰省。 いつものごとく、日記風に。 ・12月29日(木) 荷物があるので、いつものように武蔵小杉までタクシーで行き、 羽田行きのリムジンに乗る。 結構混んでいて、途中から乗ってきた人で満席に。 通路を挟んで座っていた息子が、スマフォを忘れたと言う。 充電器は持ってきたらしく、ここまでは笑い話。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(閉店)ピエトロ @諫早

年末年始帰省 最後の食事は、カミさん実家近くのピエトロ。 ピエトロは福岡発祥のイタリアンで、すでに全国区だと思うけど、 諫早店は古の雰囲気たっぷりのファミレス風建物。 ランチがとってもお得で、5種類のパスタから1つ選び、 飲み物とデザート付きで770円。 カミさんと義妹はそれを選ぶ。 ぼくはランチパスタに気に入ったの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

帰省 2016夏

恒例の家族での帰省。 昨年に続き、かみさん実家、僕の実家の順で行った。 今回は連日35度を超える猛暑にまいった。 8月9日(火) いつもにように武蔵小杉から羽田まではバス。 ラウンジでお弁当をたべてから乗り込む。 長崎空港にはかみさんの妹が迎えに来てくれた。 実家にチョット寄った後、義父と義母が入っている施設へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リンガーハット @諫早

昨日の浜勝に続き、今日はリンガーハット。 隣同士の建物。 リンガーハットは全国チェーンだけど、 かみさんによると、長崎のリンガーハットは美味しいらしい。 本当か? それはさて置き、みんながちゃんぽんや皿うどんを頼むのを横目に、 おすすめの、まぜ辛めんを注文。 ちゃんぽん麺を使った混ぜそばで、花椒が効いているらしい。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

浜勝 @諫早

家族でかみさんの実家に帰省中。 晩御飯は、かみさんの妹も一緒に浜勝。 リンガーハット系列で、長崎発のとんかつ屋。 宅配を取ってもらったことはあったけど、 実店舗へ来たのは初めて。同じ区画にリンガーハットもある。 ゆったりとした店内。4人席でメニューを見聞。 かみさんは期間限定の、夏のわさびおろし膳、 義妹は梅しそ巻きと…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

帰省 2015-16年末年始

恒例の年末年始帰省。 ・12月29日(火) 武蔵小杉までタクシーで行き、いつものリムジンバスに乗車。 福岡行のフライトもいつもの時間。 昼食は浅草ヨシカミのカツサンド。パンをトーストしてあるタイプ。 それとお決まりの生ビール。 飛行機に乗る前のラウンジでのまったりとした時間は至福の時だ。 父がけがをして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やまと @長崎県大村市

かみさんの実家から帰京する日。 長崎空港へはかみさんの妹が送ってくれることに。 途中で昼食を食べようということで、彼女の提案は大村すし。 大村すしは約500年前、戦国時代に考案された伝統のある押しずし。 四角く切って提供されるので角すしとも言うらしい。 最初は「ぎおん」という店に行ったら、「本日は終了しました」の札。 電…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

帰省 2015夏

今年の夏は息子の部活の関係で、 かみさんの実家に1泊、うちの実家に1泊とあわただしい帰省。 ・8月7日(金) いつものようにタクシーで武蔵小杉まで行き、 リムジンバスに乗ろうと思ったら、タクシーが思いっきり遅延。 しょうがないので、電車で移動。 今回は11:15発の長崎行き。機内で昼食を食べることに。 息子は和幸の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省 2014-15年末年始 その2

2014-15年末年始 その1に続き、その2です。 1月1日(木) おせちを前に、日本酒で乾杯。1年の家内安全を願う。 かみさんは一足早く、実家に移動することになっていたので、 博多駅までお見送り。 最寄の三苫駅で待っていると、懐かしい色の電車。 博多駅でかみさんを見送った後、ようやく念願のうどん。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

帰省 2014-15年末年始 その1

恒例の年末年始の帰省。 例によって、日記風に。 12月29日(月) 福岡へはいつもと同じ、羽田発14時の便。 羽田へのアクセスも武蔵小杉までタクシー、 そこからはリムジンバスというのも同じ。 昼食はこだわりのり弁。 普通においしい。 福岡空港にはじぃじとばぁばがお出迎え。 運転を代わって実家…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

長崎をさるく (帰省 2013-14年末年始 その2)

帰省日記、福岡編に続き、長崎編。 1月3日(金) かみさん実家最寄駅に14時過ぎに到着。 改札を抜け、歩き出そうとしたら、 物陰からかみさんと息子が登場。ちょっとびっくり。 夕食は寿司を取ってくれた。 福岡と同じではまち系(かんぱち?)がぷりぷりでうまい。 1月4日(土) ぼくは長崎市内へは何度も行っ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

年末年始に食べたもの (帰省 2012-13年末年始)

年末年始に食べたもの。 おいしいものばかりで出てきたらすぐに食べたので写真はありません。 まずは福岡編。 ・ラーメン 「ぶた屋」 実家から車で10分ぐらいのところ、JR福工大前駅そばのラーメン屋。 白濁した豚骨スープ、細麺、具はチャーシューときくらげ。 典型的な博多ラーメン 520円なり。普通にうまい。 ・寿司…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九十九島せんぺい

せんぺいの前に九十九島の説明。 九十九島は佐世保から平戸へかけて海沿いに広がる群島。 九十九は実際の数ではなくて、たくさんあることを表していて、実際には208。 西海国立公園の一部で、晴れた日の景色はすばらしいらしい。 小学校の修学旅行でいったけど、雨が降っていてあまり記憶にない。 そして、九十九島せんぺいは長崎のお菓子。…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

帰省 2011-12年末年始 その2

その1からの続き。 ・1月1日(日)  あけましておめでとうございます。  朝からおせち料理で宴会。  福岡の正月にぶり、なまこ、がめ煮は欠かせない。  雑煮は鶏だしの澄まし汁風で、具は白菜、人参、里芋、椎茸、鶏肉など。  やはり実家の味は最高。    昼前に家を出て、かみさんの実家へ移動するために博多駅へ。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more