亜伊堂留亭 @勝どき

本日は月島方面へ向かってランチ。 ちょっと古めのアパート(?)の1階に、 グルリと店がある中の1軒。 小さな居酒屋さんで、カウンター数席と、 テーブルが4席、4席、2席の並び。 同僚と4人だったので、真ん中のテーブルに陣取り注文。 ほかの3人はさわら西京漬の定食で、 僕は昨日魚を食べたので豚生姜焼き定食を注文。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大樽 @元住吉

連休明けの初日。 地元で軽く飲んで帰ろうかと、東口に向かうと、 Roccomanもたいようもお休み。 串カツはちょっとなぁ、と考えていたら、 フォローワーさんのレビューを思い出した。 と、言うことで、大樽さんへ。 あまり混んでいなかったからか、4人がけのテーブル席に通された。 まずはビール。メニューを見ると、やはり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魁力屋 @武蔵新城

武蔵小杉に車で出かけてお買物。 そのまま車でランチへ。 何度か行ったけど、いつも行列の魁力屋へ。 今日は開店してすぐの時間だったので、問題なく入れた。 魁力屋は京都北白川発の醤油背脂ラーメンとのこと。 味玉ラーメン 750円(税込 810円)を選択。 麺の固さと、背脂の量はふつうでお願い。 赤いカウンターに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀甲堂 @香取神宮

家族で東国三社巡りの最後に香取神宮を詣でた後、門前で休憩。 何軒かあるお店から、一番入口に近い店を選択。 お茶を入れてもらって、焼きだんごと草だんごを注文。 まずは焼きだんごがやってきた。 3人なので、1人1本ずつ。 甘過ぎず、醤油の味もシッカリして、とても美味しい。 そして草だんご。 きな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東国三社巡り その3 香取神宮

三社巡りは息栖神社を後にして、香取神宮へ。 息栖神社から香取神宮へは約10キロ、20分。 鹿島神宮から息栖神社とほぼ同じ。 三社の位置関係は二等辺三角形なんだから、当たり前と言えば当たり前。 車は利根川を渡り千葉へ入る。 少し迷ったけど、無事到着。 駐車場から神社へ向かう道には、お土産屋さんや食べ物屋さんが並んでいて…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

東国三社巡り その2 息栖神社

三社巡りは鹿島神宮を後にして、息栖神社へ。 鹿島神宮からは約10キロ、20分。 三社の位置を結ぶと直角二等辺三角形になっていて、 その直角の位置に息栖神社はあるらしい。 ここもやはり緑に恵まれた神社。 短いながらも参道が美しい。 そして本殿を参拝。 鹿島神宮よりずっと小さな神社だ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

東国三社巡り その1 鹿島神宮

10連休は最後の日に家族で野球を観に行くことにしているけど、 他には予定がない。 たまにはドライブでも行くかということで、 前から行きたかった鹿島神宮に行くことにした。 4/30、5/1と雨で、5/2は晴れるとのことだったのでこの日にした。 渋滞は覚悟の上で8時30分ごろ家をでる。雨がまだ降っている。 首都高は一の橋ジャ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ねこづくし @川崎市民ミュージアム

川崎市民ミュージアムで岩合光昭さんの写真展があることを知った。 岩合さんは、NHK BSで「世界ネコ歩き」という番組をやっている動物写真家。 写真展のタイトルは「ねこづくし」。 うちの近所にも猫が結構いて、その魅力は感じていたので、 息子と出かけることにした。 市民ミュージアムは等々力緑地の中にあって、家から徒歩40分ぐら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャスミン @武蔵中原

息子と令和初のランチ。 川崎市民ミュージアムまで歩いて行くことにしたので、 途中の中華屋さんへ。 前から気になっていたお店で、息子が通った中学校のすぐ側。 住宅街にあり、ご近所さんが次から次に来店している。 注文は五目チャーハンと餃子。 麺類は迷ったけど、汁なし坦々麺。 まずは汁なし坦々麺がやってきた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

洋食亭 ブラームス @武蔵小杉

息子がコンタクトを作りたいとのことで、 東急スクエア5Fのお店で購入。 終わるとランチタイムだったので、4Fのレストラン街へ。 ここはどの店もとても混んでいて、 11時30分過ぎで、既に行列のできている店もある。 パスタにしようと思ったけど、やはり行列。 洋食屋がちょうど2席空いていたので入ることに。 注文はぼくが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユキノマタユキ @田町

久しぶりに土曜日の休出。 となれば、途中下車してラーメン。 通勤経路が元住吉から目黒線、三田線、浅草線、大江戸線となったので、 三田と大門で乗換え。なので、三田で途中下車。 3A出口の階段を上ったところに以前からラーメン屋があったけど、 そこが新しい店になった。 ユキノマタユキという変わった名前のお店。 メニュー名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西國や @武蔵中原

体のメンテナンスのために休暇を取った日のランチ。 息子は学校、カミさんはパート。ということでぼっちランチ。 健康のために少しは歩こうということで、 家から徒歩30分弱のところにある前から気になっていたラーメン屋さん。 尾道ラーメンのお店。 もう30年以上前に尾道には行ったことがある。 大林宣彦監督の映画の舞台で有名な街で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

働く2人

カミさんがパートを始めた。 息子も手がかからなくなってきたので、2~3年から色々と探していたらしい。 でも、土日、お盆、年末年始は働けないとう条件では、 中々、働く先が見つからない。 3月の終わり頃のある日、「4月から働く。」と宣う。 聞いてみると、隣の日吉の大学食堂のパートが決まったらしい。 週3~4回、1回4時間。な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横山 秀夫 「ノースライト」読了

横山 秀夫 「ノースライト」読了。 「ノースライト」は北向きの窓から差し込む優しい光。 主人公はバブル崩壊を経験し、離婚して娘と月に1回会う、小さな事務所に所属する建築士。 ある夫婦からの依頼で「ノースライト」を生かした会心の家を建てる。 その後、失踪した顧客の捜索するミステリー。 実在した建築家タウトが物語の軸をなす。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぐりんぐりん @勝どき

大好きな汁なし担々麺の店を発見。広島式らしい。 広島式は浜松町、新橋のお店にいったことがあるけど、 すごく辛くて痺れた記憶がある。 メニューは潔く、汁なし担々麺のみ。辛さは辛め、ふつう、おさえめの3段階。 過去の記憶をもとに、ふつうでお願い。 カウンターには「約30回ぐりんぐりんとまぜ合わせてください。」と書いてあり、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丸中 @勝どき

本日は連荘で行った、「はざま」向いの天ぷら屋さん。 中に入るとカウンターのみ12席。 おじいちゃんが1人でオペレーションしており、お茶はだしてもらったけど、 声をかけにくい雰囲気。仕掛中の天ぷらがお客さんに出されるのをじっと待つ。 一息ついたところで、注文。僕は天丼、同僚2人は天ぷら定食ととり天ぷら定食。いずれも900円。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はざま @勝どき

最近職場で話題になっているお店。住所は月島。 同僚と2人でフライングして、11時30分過ぎに到着。 既に混み始めていて、相席当たり前。すぐに満席になった。 とにかくメニューが豊富。 海鮮丼は、例えばマグロ赤身とサーモン、ブリ、イクラ、ウニなど もう1種類を組み合わせることができて、 マグロ赤身の他に、メインの刺身が8種類…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あびすけ @東山田

保土谷公園でのテニスの帰り。 第三京浜の都築ICで降りるころにはランチタイム。 久々にあびすけへ。以前、息子と一緒に行っていたころには良く行ってたけど、 本当に久しぶり。 駐車場が以前より増えていて、11時30分ぐらいだと何とか停められる。 麻婆豆腐が麺にかかっている赤門つけ麺にしようと思ったけど、 券売機で見当たらず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムーンレイクゴルフクラブ 茂原コースに行ってきました (18回目)

ムーンレイクゴルフクラブ 茂原コースに行ってきました 。 今年5回目、通算121回目のゴルフ。 料金は22,074円(昼食、ワンドリンク、パーティ代、賞品代、税込)。 今回は前の職場のコンペ。偉い人も来るけど、気楽に回れる。 最近は四半期に1回、ずっと同じコース。 7時15分集合だったので、早めに出発して着いたのは6時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さち福や @勝どき

本日も職場の仲間と晴海トリトンスクエアでランチ。 4月になり、各レストランともかなり混んでいるけど、 この日は11時30分ぐらいに出発したので問題なし。 この店はヘルシー指向の定食屋さん。 お値段はちょっとお高めで、一番安いメニューが1000円。 でも、博多ふくいちの訳あり辛子明太子が食べ放題というのは魅力的。 甘辛チキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more