東天閣 @川崎 南加瀬

外出自粛の世の中だけど、息が詰まりそうなのでたまには外食。 選んだのは尻手黒川沿いの南加瀬にある焼肉屋さん。 本店は川崎コリアンタウンにあるらしい。 まずは手をアルコール消毒して席に案内される。 広い店内にお客さんはまばら。 お客さん同士が近くに座らないよう配慮もされている。 ランチメニューにお好みランチセットという…

続きを読むread more

テイクアウト 徳島NOODLEぱどる @元住吉

外出自粛中の昼御飯もパターンが決まってきて、 だいぶん行き詰まって来た。 コンビニが2軒、ほっともっと、スーパーで買物、うちで作る。 ガストの持ち帰り弁当も試してみた。 そして今日は元住吉の徳島ラーメン店のぱどるさんのテイクアウト。 最近は店では食べることはできず、テイクアウトのみとのこと。 さすがに汁のあるラーメン…

続きを読むread more

旬の食べ物 2020初夏

ゴールデンウィークを過ぎると一気に暑くなった。 外出自粛中につき、家で旬のものを食す。 まずは空豆。 数年前に友人と渋谷の居酒屋で空豆の炭火焼を食べた。 それまでも食べたことがあったけど、 居酒屋のそれは、衝撃の美味しさだった。 炭火焼じゃないけど、家でも簡単に食べることができる。 オーブントースターに並べて、…

続きを読むread more

テイクアウト 鉄板居酒屋タヰヨウ @元住吉

GW最終日にテイクアウト。 本日は東口のタヰヨウさん。 飲みには何度も来たことがあって、 料理は何を頼んでも美味しい店。 現在はテイクアウトのみの営業。 こちらがメニュー。 色々と悩んだ末、注文したのは、ガーリックライス、博多一口焼き餃子、 牛スジ煮込みポン酢あえ、ナポリタン、モチ明太マヨ玉モダン焼きの…

続きを読むread more

テイクアウト ガスト@川崎明津

本日のテイクアウトはガスト。 すかいらーくグループのウェブサイトを見ると、 他にもバーミヤン、ジョナサン、藍屋などもテイクアウトをやっている。 うちから一番近いガストは尻手黒川沿いの明津にあるお店。 “アクツ”と読みます。車で3分ぐらい。 注文したのはガストミックスセット。 内容はハンバーグ(3枚)、ポテトフライ・ソーセ…

続きを読むread more

テイクアウト やきとりサキヤ @元住吉

外出自粛中につき、またもやテイクアウト。 すぐそばにある焼鳥屋さん。 メニューはこちら。 店には以前一度行ったことがあって、沖縄メニューもあったけど、 テイクアウトにもちゃんとチャンプルーがある。 6時半に取りに行くことにして、電話で注文。 鳥皮とつくねをタレで3本ずつ、 とりももと砂肝を塩で3本ずつ、 それ…

続きを読むread more

桜の思い出

最近は毎年どこかで桜を眺めるのが楽しみだったのに、 今年はバタバタで桜を見る余裕もなかった。 そこで、これまで見た桜のオールタイムベスト5。 第5位 宮地嶽神社の桜 小学生のころまで住んでいた町のそばに宮地嶽神社があり、 そこが季節になると全山桜でおおわれていた。 おじ家族とうちの家族で何度か花見に行った。 ぼ…

続きを読むread more

テイクアウト 東海飯店 @元住吉

外出自粛が続く週末。 昼ごはんを買いに商店街へ。 そして、晩ごはんの仕込み。 東海飯店で持ち帰りをやっているのは知っていたので予約。 6時30分に取りにくることにして、メニューを検分。 こちらが表。 そして裏。 汁物以外は持ち帰り可能みたいで迷いまくり。 家族3人分で約4000円を前払い。 …

続きを読むread more

在宅勤務始めました

3月半ばから、新型コロナウィルスが騒がしくなり、 うちの会社でも在宅勤務を申請できるようになった。 幸い、テレワークの環境が整えられているので、 グループのメンバー全員申請を出して、4月に入り在宅勤務に突入。 パソコンの環境は会社にいるのと変わらないし、 会議もスカイプでやるのは慣れている。 息子も高校が休みなので、平日…

続きを読むread more

朝井 リョウ 「死にがいを求めて生きているの」読了

朝井 リョウ 「死にがいを求めて生きているの」読了。 螺旋プロジェクト8冊目にしてラストの作品。 図書館本で半年以上待った。 時代は平成。北海道のとある町で暮らす男子2人。 3分の1ぐらい読んだところで、ようやく海族と山族の話が出てきて、 それまでは普通の同級生の話だと思って読んでいた。 2人のうちの1人が海族、もう…

続きを読むread more

博多うどん酒場 官兵衛 @大門

在宅勤務中だけど、必要があって午前中はオフィスで勤務。 帰りに昼ごはんを食べることにして、大門で下車。 お目当ての中華はやっていなかったけど、 近くに博多うどんの店があるのを思い出した。 13時前だったけど、ご時世のせいかほとんどお客さんはいない。 お店には悪いけど、三密状態ではないので安心。 メニューを眺め、ご…

続きを読むread more

宮部 みゆき 「黒武御神火御殿」読了

宮部 みゆき 「黒武御神火御殿」読了。 三島屋変調百物語の6作目。 聞き手が三島屋夫婦の姪である、おちかから次男の富次郎に変わった。 三島屋の人々、百物語を聞く部屋などは変わらない。 「泣きぼくろ」はあやかし系のチョット微妙な話。 「姑の墓」はオカルト系。 「同行二人」は最後にチョットホッコリする話。 そして表題作はス…

続きを読むread more

鶏そば Paitan×Paitan @新橋

1週間前の休出時の話。 通勤路から少し離れて内幸町で下車。 舎鈴→孫作と変わった店が鶏白湯の店になったらしい。 居抜きで入ったみたいで、券売機も同じ位置。 味玉付き鶏担々 690円を購入。とても良心的な値段。 席に着くと、トッピングの多さに気付く。 眺めているうちに到着。 スープを啜ると、花…

続きを読むread more

大勝軒 @武蔵小山

春分の日の午前中に休出。 いつもと逆のパターンで、帰りに途中下車してラーメン。 今回は武蔵小山。駅前が再開発できれいになり、何だか残念。 選んだのは大勝軒。外の券売機でつけ麺を購入。 券売機のところから中を覗くと、小麦粉の袋が積んであり自家製麺らしい。 食券を渡してあつもりを注文。 麺量を聞くと400とのこと。とても無理…

続きを読むread more

鞍馬 @勝どき

久々に勝どきで同僚と飲み。 彼が選んだのは晴海通りから少し入ったところにあるお店。 こじんまりとした静かな居酒屋さん。 ビールを頼むとお通しがやってきた。 山芋千切りにいくらが乗り、わさびが添えてある。 お通しが良いと、つまみにも期待が持てる。 まずは本日のお勧め、筍の刺身。 照焼きもあった…

続きを読むread more

かかや @武蔵小杉

またまた武蔵小杉でランチ。 本日は東急武蔵小杉スクエア4階のレストラン街へ。 11時すぎだったので、まだどの店も空いている。 食欲にあわせ、うどんと釜飯の店を選択。 まずはメニューを検分。 うどんがたくさん、そして一番下に釜飯。 釜飯は食欲的に無理なので、 花椒かおる辛味つけうどんを注文。税込880円也。 …

続きを読むread more

吉田 修一 「犯罪コレクション」読了

吉田 修一 「犯罪コレクション」読了。 青春、恋愛に続く吉田さんの作品集第3弾。 例によって自伝小説と単行本未収録作品を拾い読み。 自伝小説は中学生時代の繭を破り、高校で弾ける話。 水泳部での経験はそのまま彼の初期作品である「ウォーター」に繋がっているようだ。 未収録作品は「ストロベリーソウル」1篇のみ。 韓国のスケ…

続きを読むread more

凪 @田町

ちょっと疲れたので午前休。 と、なればお昼は通勤途上でラーメン。 先日行きそびれた田町の凪へ。 今日はちゃんとやっていた。 凪は渋谷と五反田で行ったことがあるけど、 ここは麺量が選べる。 並盛 150グラム、中盛 180グラム、大盛 240グラムまでは同料金。 もちろん並盛を選択。 スープは以前別の店で食…

続きを読むread more

奥田 秀朗 「オリンピックの身代金」再読

先日読んだ「罪の轍」が気になったので、 「オリンピックの身代金」を再読。 忘れていたけど、やっぱり警視庁捜査一課五係が中心。 主人公の1人が落合刑事というのも同じ。 その落合刑事が「捜査一課に配属されて二年目、 初めて経験する大事件だ」と語っている。 「罪の轍」は「オリンピックの身代金」の一年前で、 配属間もない彼は児…

続きを読むread more

麺屋 ぎん @大岡山

ちょっと出かける用があったので、定期経路の大岡山でランチ。 以前行った、つけ麺凌駕の後に、 またラーメン屋が入ったと聞いたので行ってみることに。 店に入ってみると、店主さんは変わっていなかった。 券売機を検分し選んだのは旨辛まぜそばの小。 少食の僕としては、小があるのは嬉しい限り。 丼を渡してもらう時に「追い…

続きを読むread more