澤田瞳子 「月人壮士」読了

螺旋プロジェクト2作目。
奈良時代を背景として、聖武天皇が亡くなったあとの、
とりまく人々の語りで物語は進む。
天皇家が山、藤原氏が海という明確な設定で、
聖武天皇が藤原氏の娘と結婚することで、
山が海に取込まれたことによる聖武天皇の苦悩が描かれる。
1作目の伊坂幸太郎の設定では、山と海は交わらないことになっていたので、本作はちょっと違う。
最後まで読んでも月人壮士というタイトルの意味がわからなかった。

"澤田瞳子 「月人壮士」読了" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント