東国三社巡り その1 鹿島神宮

10連休は最後の日に家族で野球を観に行くことにしているけど、
他には予定がない。
たまにはドライブでも行くかということで、
前から行きたかった鹿島神宮に行くことにした。

4/30、5/1と雨で、5/2は晴れるとのことだったのでこの日にした。
渋滞は覚悟の上で8時30分ごろ家をでる。雨がまだ降っている。
首都高は一の橋ジャンクションから、
京葉道路の分岐点まで渋滞。その後、京葉道路も渋滞だったので、
ナビの指示でいったん京葉道路を降り、一般道で東関東自動車道へ。
その後も少し混んだけど、宮野木ジャンクションを過ぎるあたりから流れ出した。
鹿島神宮以外には考えてなかったけど、途中香取を通過するときに、
そうか、香取神宮にも行ってみるかと、この時は何となく考えていた。

鹿島神宮に着く頃には雨も上がって晴れてきた。
大きな鳥居がお出迎え。

画像


鹿島神宮のことはあまり調べてなくて、
ドロナワでスマフォで調べると、息栖神社、香取神宮とあわせて、
東国三社と呼ばれていることがわかった。この時点で三社巡りに決定。

鳥居に一礼して中に入り、楼門をくぐり拝殿へ。
拝殿には参拝の列ができていた。

画像


そこから奥宮へ進む参道を歩く。その神性たるや。

画像


途中、さざれ石、鹿園を見て奥宮へ。
奥宮はいたってシンプル。ここでも参拝。

画像


そして、要石と御手洗池も詣でる。

カミさんがお約束の御朱印をいただく。本宮と奥宮の2つ。

画像


“奉祝 御即位”とのお言葉付き。
昨日は3時間待ちだったらしい。

今回の三社巡りはとても良かったんだけど、
唯一の失敗は昼食。門前のお店は入れるところがなく、
車を出して最初に見つけた店がデニーズ。
ここまで来て、なぜデニーズ!?

三社巡りは息栖神社へと続く

"東国三社巡り その1 鹿島神宮" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント