海外出張の忘れ物

2週間ほど海外出張に行った。
さすがに2週間分の下着、靴下を持っては行けないので、
ホテルでの洗濯が必要。

旅行用の小分けされた洗剤はイトーヨーカドーで購入。
洗濯ロープと洗濯ばさみは以前購入したものが残っていた。
それと、洗面器。これが意外と重宝する。
もちろん、洗濯にも使えるし、バスに入ってかけ湯もできる。

ホテルに着いて、3日分の洗濯物がたまったので、洗濯することに。
洗面器で洗濯しようと思い、バスルームに行くと、洗面ボウルが2つあることに気づいた。
しかも両方とも水をためて、それを抜くことができる。
なので、1つのボウルに洗剤を入れて洗い、もう1つですすぐという作戦にした。
これが中々うまくいって、翌日以降もこの方法で洗濯した。

さて、干そうかと思ったら、洗濯ロープをうまく掛けるところがない。
困ったと思ったら、ワードローブにハンガーがたくさん入っていた。
シャツ、パンツ、靴下をそれぞれハンガーにつるし、適当な場所に掛けた。

10日ほどの滞在期間中は、この方法で計画的に洗濯し、
残り2日の別のホテルでは洗濯せずに済むようにした。

そして、無事帰国。
帰ってきて、1週間ほど後、カミさんが言うには、
「パパ、洗面器忘れたでしょ。」
「あっ…。」

最初に洗濯しようと思ったときに洗面台に洗面器を置いて、
結局使わなかったので、そのまま忘れてきてしまったらしい。
その洗面器は僕のパンツの下洗いに使っていて、「パパ用」と日本語で書いてあるらしい。

哀れ、パパのパンツ洗い用の洗面器は遠い異国の地で、その最後を終えたのであった。
もしかしたら、ルームメイクの人が見つけて、重宝がって使ってるかも。(ありえません。)

"海外出張の忘れ物" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント