(閉店)Morocca @関内

年に1回集まる、昔の職場仲間の集い。
男子3、女子2の5人。
最近は各国料理を食べることになっていて、今回はモロッコ。
男子の1人が孤独のグルメを見ていて食べたくなったらしい。

待ち合わせは関内駅のハマスタ側の改札。
横浜対広島の試合が終わったばかりで、
とんでもないことになっていた。

徒歩5分ほどで到着。
名物のタジンは1時間ほどかかるということで、
最初に2種類頼んだ。他にも、おいしそいうなものを注文。

まずは、ビールで乾杯。
お通しは3種類。モロッコのキッシュ風のものと、
パストラミと人参をあえたもの、それとイチジクのドライフルーツ。
キッシュ風はハーブが効いていて美味しい。

画像


真鯛のセビーチェ。ライムを搾って食べる。
昔、開高 健の南米の紀行文にでてきたのを憶えている。

画像


名前を忘れたけど、この揚げ物が絶品だった。
皮はパリパリ、中には半熟卵、
小さく切ったジャガイモと鶏肉、そしてチーズ。

画像


ビールの次はパクチーモヒート。
たっぷりのパクチーが嬉しい。

画像


そして、ミートボールタジンがやって来た。
スパイスの効いたちょっと硬めのミートボールが美味い。
ソースにクスクスを混ぜて食べるのがモロッコ風。

画像


もう1つは地鶏とジャガイモのタジン。
タジンは水を使わずに、素材の水分だけで作るので、
スープは濃厚、マイウ~。

画像


最後はデザートにモロッコパンケーキ。
蜂蜜をかけ、フルーツ、クリームと一緒に食べる。

画像


どの料理も美味しく、大満足。

その後、桜木町まで歩き、2年連続して振られたハワイアンの店へ。
でも、既に満腹だったので、
頼んだツマミを全部食べ切れませんでしたとさ。

モロッカビストロ / 関内駅日本大通り駅馬車道駅

夜総合点★★★★ 4.0


"(閉店)Morocca @関内" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント