明治神宮へ行ってきました

東京では3月25日が桜の開花宣言、
4月5、6日の週末では散ってしまうのではという危惧もあり、
ちょっと早めだけど、3月29日に桜を見に行こうということに。

まずは元住吉で腹ごしらえ。
マックで昼食を取りながら、どこへ行こうか家族会議。
ぼくは多摩川台公園を主張したんだけど、
かみさんがなぜか異を唱え、なんとなく代々木公園に行くことに。
じゃあ、その前にということで明治神宮にお参り。

元住吉からは東横線、副都心線直通で明治神宮前へ。
ぼくは入試の下見のときに、父と初めて来て、
それ以降1度くらいは来たことがあるかも。
かみさんと息子は初めて。

南参道入口の大きな鳥居には菊の御紋。
立派な参道と両側の森は記憶あり。
参拝客は結構多くて、外人さんも多数。
手を洗って、本殿へ向かおうとしたら、結婚式の列に遭遇。
周りの人が写真を撮りまくっている。
息子の結婚式はここでやるかと、冗談で言うと、
全力で否定された。

さて、本殿へ。色々とお願いをする。

画像


参拝を終えて息子がおみぐじを引いた。
そこには「大吉」とか「末吉」などとは書かれておらず、
お言葉のみ。みくじは持ち帰ってくださいとのこと。

北参道から宝物殿方面へ向かう。本殿の裏手に来るのは初めて。
小さな池のほとりに桜が咲いていて、その向こうにドコモ代々木ビル。

画像


大きな森に囲まれていながら、さすがに都会という感じ。

小さな橋を渡ると芝生が広がっていた。

画像


持参のシートを広げ、しばし休憩。
人も少なく、絶好のお昼寝タイム。

参宮橋側の出口から出て、さて、代々木公園へ行くかというところで、
「もう疲れた」とは息子氏。
結局、そのまま帰りましたとさ。

"明治神宮へ行ってきました" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント