京急夏詣その6 海南神社

京急 夏詣その5に続き、その6にカミさんと行ってきました。

例によって横浜まで東横線に乗り、京急の快特で終点の三崎口へ。
そこからバスで三崎港へ。

パスを降りると海南神社への案内板があり、歩いて程なく到着。

DSC_0854.JPG

境内には三崎港らしく、マグロの頭のオブジェ。

DSC_0855.JPG


そして13社目、夏詣の最後の御朱印とはさみ紙。
涼しげな青の墨が印象的。


DSC_0866.JPG

お参りの後、海鮮のランチを食べ、
うらりという魚と野菜を売っているところをブラブラ。

帰路は三浦海岸駅行きのバスが先に来たので乗車。
これが意外に面白かった。
バスは三浦半島の丘陵と海岸を走る。
丘陵では夏野菜の収穫が終わったばかりなのか、
畑は整地されているけど、次の植え付けを待っている状態。
海岸では海水浴場はオープンしていないけど、それなりの数の人が遊んでいる。
途中で小学生と中学生が乗って来て賑やかになったり、
のんびりとしたバス旅。

三浦海岸駅の発車音は1974年のヒット曲「岬めぐり」。
あぁ、なるほどと思い、帰路に着いたのであった。

これで京急夏詣は完了。カミさんと一緒でかなり楽しい旅でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント