元祖ニュータンタンメン本舗 @武蔵新城

武蔵新城の宿題店に行くべく、バスの時間を調べ、開店5分前に到着。 しかし、何と臨時休業。それではと、2軒目に向かうと、 いつもは11時30分開店なのに、本日は12時30分開店とのこと。 3軒目はベトナム料理の店。美味しいフォーを食べようと思ったら、 出遅れが響き、すでに行列。なんて日だ! 気を取り直し川崎が誇るソウルフード…

続きを読むread more

にし田 @日吉

この間、日吉に行った時に新しいラーメン屋を発見していた。 最近武蔵小杉にもできた「はやし田」系のお店らしい。 つけ麺とらぁ麺の基本は同じ、ただあちらには限定ノドグロそばがあるけど、 こちらにはない。 選択したのは夏季限定煮干し冷やしつけ麺。 やってきたのはいかにも涼しげな麺。 普通のつけ麺と何が違うのかなと思…

続きを読むread more

新橋 纒@不動前

不動前に新しいラーメン屋情報。 つけ麺屋の「薫風」という店の後に 新橋にある煮干しラーメンの「纏」が支店を出したらしい。 新橋の店は行ったことがあって、チョットわかりにくい場所にある、 狭い店だったけど、ラーメンは美味しかった。 今回はつけ麺。つけ麺は鶏ベースらしい。 スープはトロリとした鶏ベース。煮干の味も…

続きを読むread more

うどん乃かわむら @武蔵小山

午前中休出だったので、帰りに武蔵小山で途中下車してランチ。 前から行きたかったうどん屋さん。 営業日が変則なのでやっているか心配だったけど営業中の看板。 外からの見た目は普通のお家。 扉を開くとやや広めの、やはり普通の玄関。 「いらっしゃいませ、奥にお進みください」と声がかかったので、 靴を脱いで廊下を進む。右手がキッチ…

続きを読むread more

アジアンビストロDai @日吉

カミさんが日吉に用があるというので、 ノコノコとついて行って、用が終わってからランチ。 僕は麺が食べたくて、日吉にはたくさんラーメン屋があるけど、 そこは日吉。お洒落なアジアンビストロを選択。 食前ドリンク、メイン料理、食後ドリンク付きで基本は1000円。 カミさんは日替わりのかにチャーハン、 ドリンクは黒ウーロン茶とホ…

続きを読むread more

丸福 @元住吉

綱島街道からほんのチョット中に入ったところにある、 喜龍が閉店したと聞いた。昼は二郎系、夜は家系と、 違うタイプのラーメンを出していて、まぁまぁ気に入っていたので残念。 この場所はずっとラーメン屋で、僕が知っているだけで喜龍で3軒目。 跡地がどうなっているか気になって行ってみた。 すると綱島街道沿いに「博多ラーメン」の幟が…

続きを読むread more

天福楼 @元住吉

今日はカミさんとランチ。 餃子を食べたいとのことなので、 綱島街道の王将まで遠征したのに定休日。 では、ということでそこから程近い町中華へ。 手前にもう1軒あったけど、天福楼を選択。 メニューを検分し、カミさんは鶏と砂肝とピーマンの炒め定食、 僕はピリ辛冷やし担々麺。それと、餃子を忘れずに。 担々麺はオーソ…

続きを読むread more

つけそば まき野@武蔵新城

先週に続き、武蔵小杉で用を済ませて、ランチは武蔵新城へ。 この間振られた店が、ちゃんと開いてました。 メニューはつけそば、辛つけそば、中華そばと塩ラーメンの4種類に、 トッピングのバリエーション。 そしてつけそばと中華そばはスープもあごだし豚骨、東京醤油、あっさり塩の3種類。 その中から、つけそばのあごだし豚骨を選択。 …

続きを読むread more

吉田修一 「長崎コレクション」読了

吉田修一 「長崎コレクション」読了。 青春、恋愛、犯罪に続く吉田さんの作品集第4弾。 例によって自伝小説と単行本未収録作品を拾い読み。 長崎は吉田さんの出身地。でも自伝小説は大学に入った後の東京での話。 同じ長崎出身の福山雅治は同い年で友達の友達だったらしい。 話に出てくる西武新宿駅前の一本桜が気になったので、 一緒…

続きを読むread more