帰省2019-2020年末年始 その1

今年も家族3人で年末年始に帰省。

・12月29日(土)

いつものフライトなので、家を11時前に出発。
最近はJRから京急に乗換える川崎がランチの場所。
地下街をぶらついて、今回はそば

空港に着いて、少し時間があったのでラウンジでまったり。
保安検査場を通った後に搭乗口が変更になったので、
500メートル以上歩く羽目に。

福岡に着いてからは、いつもの通り博多駅で
諫早行きの切符を受け取ってJRで福工大前へ。
ここからはタクシーで実家へ向かう。

母と4人の夕食は出前の寿司。
満腹で就寝。

・12月30日(日)

朝からやることもなく、テレビを見るなど。
昼前にようやく息子が起きてきたので、
散歩がてらラーメン屋に行くことに。
1軒目はお休みだったけど、2軒目はやっていた。
家族連れが続々やってくる佳店。
実家から10分ぐらい。これはいい店を見つけた。

昼からもやることはなく、ダラダラ過ごす。

夜は焼肉を食べに行くことにした。
予約の電話をすると、1軒目は満席とのこと。
2軒目のウエストは難なく予約が取れた。

バスで行って、焼肉を食す。
帰りもバス。

・12月31日(月)

一足先に自分に実家へ向かうカミさんを博多駅まで送る。
息子は別行動で小倉に行くと言う。
見送った後、肩と背中が限界だったのでマッサージへ。

その後、ふと思い立ち、博多駅で昼飲み締めはうどん

帰りはJRで和白駅へ。
全く変わってしまった中学校の頃の通学路を辿りながら帰宅。

帰ると姪を除く妹家族が到着していた。
夜はご馳走を食べながら過ごしていると、10時30分ごろ姪が到着。

最後は年越し蕎麦を食べて、明けましておめでとうございます。

帰省日記はその2に続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント