鶏鬨 @勝どき

時間と心に余裕があったので、久しぶりに同僚とランチ。
オススメの鶏料理屋さんへ。
12時15分前だったけど、ほぼ満席。
メニューはほぼ鶏で、うどんもある。
鶏天丼と迷ったけど、店名のついた鶏鬨乃重を注文。

DSC_0344.JPG


やってきたのは、そぎ切りにしてタレを絡めて焼いた鶏が、
美しく並べられたお重。吸い物とタクアン付き。

まずは鶏を食べると、タレは甘すぎず、濃すぎず、いいお味。
薬味にやげん堀と黄一味。
やげん堀は江戸の味。辛さよりも複雑な味が鶏とあう。
黄一味は独特な匂いで結構辛い。
あとで調べてみると、京都の黄金唐辛子という、
日本一辛い唐辛子を使ったものらしい。

味にも、見た目にも、薬味にもこだわっている良店のようだ。
ただ、いつも思うのは、お重は最後のご飯が食べ難いということ。
お重の角にご飯を寄せて口をつけてかきこむ。
行儀悪いけど、しょうがない。

夜のメニューも魅力的だったので、また来てみたい。

美味しゅうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント