八幡カントリークラブに行ってきました

八幡カントリークラブに行ってきました 。
今年6回目、通算122回目のゴルフ。
料金は13,800円(昼食つき、税込)。

今回は参加中最大のコンペで21人が参加。
このコースは東、西、中の27ホールで、
3組は中→西、残り3組が西→東。ぼくは後者の1組目。

アクセスは良く、インターを降りて5キロぐらい。
開場は1968年と古く、クラブハウスの建物も結構古い。

画像


まずは練習場へ。

画像


50ヤード 10打席。30球で300円は標準的。

西の1番ホールはすぐ右を普通の道路が走っていて、
フェンスと木でセパレートされており、
フェアウェイも狭く、結構プレッシャーがある。

画像


ぼくはギリギリセーフ。同伴者の1人はフェンスを越えてしまったけど、
何も起きなかったらしい。
このホールは4オンだったけど、5メートルぐらいのパットが奇跡的に入り、
ボギーと無難なスタート。
しかし、2番ショートは何が起きたのか、ダブルパー。
このコースは全体的に距離は短く、狭くて、
木がしっかりホールをセパレートしていて、とても難しい印象。
そして、グリーンがとても速く、これも難しい。

そんな中、3番はティーショットが右に行ったけど、
木に当たって、フェアウェイのベストポジションへ。
しっかり2オンして、2パットのパー。
4番はOBで前進4打からのダボ、5番はトリとスコアがまとまらない。
その後はボギーでしのぎ、9番もボギーだったら50を切れるところだったけど、
トリで台無しに。

昼食はプラス650円でうどんのセットと生ビール。

画像


うどんはおいしく、天ぷらも揚げたてまいう~。

後半は東コース。前半と印象は変わらない。
1番からトリ、ダボ、トリ。
特に3番はティーショットは良かったのに、セカンドが少し左に行って、
隣のホールに落ち、リカバリに苦しんだ。
普通のコースなら、何でもないはずなのに。
その後、ボギーでしのぎ、8番は2オン、2パットで後半唯一のパー。
9番は前半と同じで、ボギーなら50を切れるところに来た。
ティーショットは右へ飛びOBかと思ったら、
木に当たったらしく奇跡的にセーフ。
しかし、3打目がまた木に当たって、結局ダボで50を切れず。

最初に書いたけど、1968年と古いコースで、
全体的に設備が古いことは否めない。
カートがフェアウェイに乗入れできるのも、カート道が整備されてないからかも。
でも、大きな不満を持つわけではない。

コンペの結果はハンディのおかげで6位。
さらに生まれて初めてドラコン賞をもらった。
次もがんばろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック