太宰府に行ってきました

2年前の大みそかに息子と太宰府天満宮に行って、
高校受験の合格祈願をし、お守りを買った。
その後、義妹からもお守りをもらい、2つのお守り効果もあり、
今春、無事に志望校に合格。

なので、お守りをお返しし、御礼をするとともに、
次のお願いに行くことにした。

しかし、帰省前夜に絶対にお守りを忘れるなと念を押したにもかかわらず、
実家に着くと、忘れたとのたまう。

お守りを返すのは次の機会として、とにかく太宰府へ。

実家最寄駅の三苫から西鉄貝塚線で貝塚、
そこから地下鉄で天神へ。
ラーメンを食べようと思ったけど、行列だったので、
そのまま西鉄福岡駅から太宰府へ向かった。
ちょうど各駅停車の太宰府駅行きがあり約40分で到着。

太宰府駅脇にある一蘭は大行列。
ここまで来て一蘭に並ばなくても、と息子と話しつつ天満宮へ向かう。
参道には名物の梅ヶ枝餅を売っている店がたくさんあるけど、
行列のできている店と、そうでない店がある。
ぼくらはこだわりはないので、行列のない店でできたてを購入し、
食べながら進む。

参道つきあたりの牛の像には写真を撮る人の行列ができていた。
韓国、中国から来ている人も多いようで、ここもかしこも行列。

左に折れ、心字池にかかる橋を渡ると、
今年も猿回しをやっていた。

さらに進んで本殿へ。
本殿の前には、正月用に巨大な賽銭箱が既に設置されていて、
中には本殿の賽銭箱を狙ってロングスローを試みる人もいたけど、
我々は目の前の箱に入れ、お礼と次のお願いをした。

正面からではなく、向かって右手の飛梅のほうからパチリ。
白いテントの屋根が無粋である。

画像


新しいお守りを購入して任務終了。
またお礼に来ることができますように。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 帰省2018-2019年末年始 その1

    Excerpt: 今年も、うち、カミさんの実家に家族で帰省。 いつもの通り、日記風に。 Weblog: horikenな日常 racked: 2019-01-06 12:35