麺屋 湯や軒 @武蔵新城

武蔵小杉で本を返して、そのまま新城まで足を伸ばしてランチ。
お目当の店に開店時間前に行くと、既に20人以上の行列。
では、ということでプランBを発動。
危機管理 大事です(誰でも考えていると思いますが)。

到着して、扉を開けると空席はわずかに1つ。
危うく行き倒れになるところだった。

カウンターに座って一つけ麺を注文。780円なり。
一つけ麺は細麺、醤油味、八つけ麺は平打、豚骨醤油味。
数字は豚骨の割合らしい。
麺の量を聞くと1.5玉とのことだったので、1玉にしてもらった。
小ライスかコーヒーゼリーを選択できて、コーヒーゼリーをお願い。

画像


麺は木の桶に入ってきた。
「湯や」というだけあって、お風呂屋さんをイメージしているらしい。
カウンターの上の調味料類はプラスティックの桶に入っていた。
麺は細くて、その上に色の濃いメンマとタレがついているチャーシュー。
スープにはゴマが浮いていて、アッサリ魚介の醤油味。
細い麺をつけて食べるとツルツルまいう~。
麺を食べ終わって、小さな陶器のポットに入った出汁でスープ割。

最後はコーヒーゼリーで口直し。

特筆すべきは、お店を切り盛りしているご夫婦の接客。
近年まれに見る素晴らしさで、感動を覚えた。

美味しゅうございました。

麺屋 湯や軒ラーメン / 武蔵新城駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック