horikenな日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 帰省 2018 夏

<<   作成日時 : 2018/08/19 16:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年父が亡くなり、今年は初盆なので、
いつもより長く帰省することにした。

・8月12日(日)

いつもは武蔵小杉からバスだけど、カミさんが図書館に行きたいとのことで、
南武線と京急で羽田まで移動。
お弁当を買って、ラウンジでマッタリするのはいつも通り。

画像


福岡空港に到着後、地下鉄で博多駅へ。
予約してあった諫早へ移動するための切符を受け取って、
鹿児島本線に乗車。
途中、雨が降りだし、香椎で停車中に車内アナウンス。
下車駅である2つ先の福工大前に停車中の電車に落雷があり、点検中とのこと。
15分ほどで、無事に出発し、小止みになった雨の中、タクシーで実家へ。

車庫には車がない。
お座敷には祭壇が出来ていた。

夜はいつもの寿司屋じゃないけど、寿司。
美味しゅうございました。

・8月13日(月)

午前中に甥を除く妹家族が到着。
その後、親戚が続々とやってきた。
15時にはお寺さんに来ていただき、お経をあげてもらう。
狭い部屋に、母方の親戚を含めギッシリと座った。

その後も、親戚の訪問は続き、お隣さんにも来ていただいた。
カミさんは一足先に実家へ移動。

夕方には甥もやって来て、
夕食は姪の特製キムチ焼うどん、唐揚げ、チャーハンなどなど。
義弟と酒を酌み交わす。甥も少し飲んでいた。

・8月14日(火)

朝から息子と大島へ
17時前に帰宅。

昼間に、何人か親戚が来たらしい。

その後、シャワーを浴び、
この日も種々のつまみで、義弟と晩酌。

・8月15日(水)

今年の春に叔父が亡くなり、あちらも初盆。
妹と行ったけど、留守だったのでお参りできず。
家に戻ると、叔母が来ていて、うちに来る前に叔父の家に寄ったらしく、
どうやら一時的に留守にしたらしい。

昼はピザを食べる。

電話をして、居ること確かめて再び叔父の家へ。
いとこ2人としばし歓談。
叔父は日記をつけていたそうで、最後の記述は父の四十九日の日だったらしい。
その時は、ログハウス風のレストランで食事をしたんだけど、
叔父の日記には「丸太小屋で飯食った。」と書いてあったそうだ。

義弟と甥が帰り、残った母、妹、姪、息子とぼくで夕食。
色々と検討した結果、バスで焼鳥を食べに行くことにした。
車がなく、タクシーも1台では5人乗れないので、この選択。
博多一番鶏という、ファミレス風の焼鳥屋さん。

・8月16日(木)

息子とカミさん実家に移動の日。
実家最寄りの西鉄貝塚線三苫駅から千早駅まで乗車。
ここで会社の先輩に遭遇。実家はうちの斜め前。
今は違う部署だけど、一時期同じプロジェクトにいたこともある。
千早駅でJRに乗り換え博多駅へ。

昼食は新しいラーメン屋で食す

食べた後、まだ時間があるので、
これもいつもの通り、喫茶店でマッタリ。

諫早駅は4年後の新幹線開業を前に、リニューアルされていた。
カミさんと義妹が迎えに来てくれていて、義父と義母が入っている施設へ。
いつものように息子の顔を見せる。

その後、夕食は竹崎カニを食べに行った

・8月17日(金)

今日もまずは、義父と義母のもとへ。
義母は就寝中。義父は朝食後イスに座ってウトウトしていたので、
部屋に連れ帰り、息子の顔を見せる。

そこから義妹の運転で肥前さが幕末維新博覧会へ

帰りが少し遅くなったので、夕食はセブンイレブンで買い出し。

・8月18日(土)

1週間に渡る帰省も今日が最終日。
義父と義母に顔を見せた後、長崎空港へ。
昼食は寿司屋に入った

搭乗機は行きと同じ、スターウォーズジェット。

画像


いつもより長い帰省は、いつもよりゆっくりできた気がする。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
帰省 2018 夏 horikenな日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる