富士屋ホテル仙谷ゴルフコースに行ってきました(3回目)

富士屋ホテル仙谷ゴルフコースに行ってきました。
今年7回目、通算113回目のゴルフ。
料金は16,676円(税込み、昼食なし)。

大学同期会の2日目にゴルフをやるようになって4年目。
このコースは3年連続。去年100周年を迎えた伝統のあるコース。
富士屋ホテルの経営とあって、ホスピタリティも素晴らしい。

練習場は打ち下ろしの250ヤード。30球しっかりと打つ。
OUTのパッティンググリーンは1番ホールティーグラウンドのそば。
芝の刈高が4ミリと書いてあって、それが何を意味するかわからないけど、結構速い。

本日は素晴らしい天気に恵まれた。1番ホールからの眺め。

画像


1番ミドルはボギーとまずまずのスタート。
2番ロングは左ドッグレッグで、民家に打込む危険性があるので、
200ヤード以上飛ぶクラブは使用禁止。
なので、5番ウッドで打つと、あたりは良かったけど、少し左に行き過ぎて、
何かに当たる音がした。でも、そばに行ってみると、
フェアウェイにボールはあってセーフ。で、結局ボギー、
そして3番ショートは1オン2パットのパーと、上々の滑り出し。
しかし、4番、5番と連続ダボ。
6番ミドルはティーショットを右のフェアウェイバンカーに入れたものの、
うまくリカバリできてボギー。
7番ロングはセカンドまでは完璧で3打目はウェッジの距離。
しかし、少しショートして3オンならず。ここから苦労して、最後は3パットでトリプル。
8番ダボの後、9番ショートは2オン1パットでこの日2つ目のパー。
ショットはまずまずだけど、何だかスコアがまとまらず、一応50は切った。

昼食は大ジョッキと天ざる。

好天は続き、とても気持ち良い。10番ホールからの眺めは素晴らしかった。

画像


しかし、10番はトリ、11番から3ホール連続ダボ。
14番ボギーの後、15番は2オン2パット、16番は3オン1パットと連続パー。
調子を取り戻したと思いきや、17番は何をやらかしたのかトリ。
18番ショートはティーショットOBで連続トリ。
後半は50を切れず、トータルは前回と同じで、ちょうど100。

コースは箱根にありながら、1番と10番が下り、9番と18番は上りだけど、
その他のホールはあまりアップダウンがなく、フェアウェイも広い。
でもグリーンはとても難しい。どちらに切れるが全くわからないホールも結構あった。
そして、やっぱりグリーンは速かった。
施設は清潔で、スタッフもよく訓練されており、その点は全く不満はない。
コースにも施設にもスタッフにも満足なので、来年もここでやることに決定。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック