高校同期飲み @亜利巴"巴" 横浜駅

名古屋の友人(以降 名古屋)、上尾の友人(以降 上尾)と墓参りを終えた後、
横浜で飲むことに。
名古屋は墓参りの前にも相当歩いたらしく、
地ビールを飲みたいと盛んに言っている。
地ビールがあるかどうかはわからないけど、
候補の一つとして、以前一緒に行った店のことを話したら、
もうすっかり、行く気になってしまった。

横浜駅に着いた時には、お目当の店の開店30分前。
待ちきれない我々は、向かう途中で見つけた、
6時までビール300円の店で、まずは一杯。

そして、お目当の店の「亜利巴"巴"」へ。
ここは崎陽軒のビアホール。
ビールはキリンが提供していて、
一番搾り、ラガー、黒ビールと並ぶ中で、ハートランドを選択。
暑い中、ご苦労様でしたということで乾杯。
名古屋と上尾はほぼ初対面だけど、飲み始めたら、そんなことは関係ない。
つまみは店のオススメの肉祭り。
名古屋が「年を取ったら肉を食べないとダメだ」としきりに強調し、頼むことに。
そして、もちろん昔ながらのシュウマイも頼む。
あとは、枝豆、サラダなどなど。

色々なビールをお代わりしながら、ガヤガヤと話す。
そうこうするうちに、肉祭りが届いた。

画像


牛、豚、鶏、そしてスペアリブ。
1キロ以上あるというボリューム。
だけど、ボリュームだけでなく、それぞれ美味しい。
ぼくはスペアリブが1番美味しかった。

つまみもほとんど食べ尽くし、これでおしまいかと思っていたら、
名古屋が最後に一杯飲もうと言う。
断る理由もないので、もう一杯飲んで解散。

お疲れ様でした。

崎陽軒本店 亜利巴"巴"ビアホール・ビアレストラン / 横浜駅新高島駅高島町駅

夜総合点★★★★ 4.0




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック