富士屋ホテル仙石ゴルフコースに行ってきました(2回目)

富士屋ホテル仙石ゴルフコースに行ってきました(2回目)。
今年8回目のゴルフ。通算98回目。
料金は16,036円(プレーのみ・税込)。

今年で100年を迎える名門パブリックコースに2年連続で挑戦。
大学同期会2日目にゴルフをやるようになって3年目だけど、
過去2年は1人が脱落し、3人でのプレー。今年、ようやく4人揃った。

ここの練習場は、一般にも解放されていて、
300ヤードの豪快な打ち下ろし。
それぞれ、それなりに肩慣らし。

今回は、過去のラウンドの中でも最高の天気。
暑くもなく、寒くもなく、日もそこそこに照り、
風はほとんどなし。

まずは、打ち下ろしの1番。

画像


前半はドライバーが今ひとつ。
アプローチとパットも今ひとつでスコアが作れない。
ドライバーが右に出ることが続き、OBにはならないものの、
木に阻まれること、しばし。
8番ロングも右の木にあてて、100ヤードぐらいしか飛んでいない。
しかし、そこから奇跡のリカバリーで、クリーク2発で3オン。
でも、3パットのボギーで、結局前半はパーを取れず。

昼ごはんは全員カツカレー。
それに生中2杯。

エネルギー充填が効いたのか、10番は3オン1パットで本日初のパー。
12番ショートも7番アイアンで1オンして2パットのパー。
その後もまずまずのプレーが続き、ハーフ自己タイペース。
しかし、そうは問屋が卸さないのが僕のゴルフ。
最終18番は去年クリークの会心ショットでパーを取ったホール。
しかし、今年は近いグリーンで打ち上げだけど、距離は100ヤード弱。
ティーショットをダフった後、アプローチはトップ。
その後も中々ホールアウトできず、結局ダブルパー。
トータルは100を切ったものの、後味の悪い結果。

コースはとても整備が行き届いていて、
さすがの名門コース。サービスも文句ありません。
アップダウンは多少あるけど、比較的フラットで、
フェアウェイも広いけど、グリーンは結構難しい。
我々クラスにとっては、やり甲斐のある、とてもいいコース。

来年もここでプレーの予定。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック