帰省 2016-17 年末年始

恒例の年末年始の帰省。
いつものごとく、日記風に。

・12月29日(木)

荷物があるので、いつものように武蔵小杉までタクシーで行き、
羽田行きのリムジンに乗る。
結構混んでいて、途中から乗ってきた人で満席に。
通路を挟んで座っていた息子が、スマフォを忘れたと言う。
充電器は持ってきたらしく、ここまでは笑い話。

羽田ではいつものようにお弁当を買って、
ラウンジで食す。後で気づいたけど、夏と同じ弁当だった。

画像


直前に父が医者の勧めで入院したらしく、
空港からは公共の交通機関で実家へ。

夕食は母とうちの家族で、合計4人。
いつものように寿司を取ってくれた。うまし。

・12月30日(金)

カミさんは一足先に彼女の実家に帰る。
息子と一緒に出かけて太宰府へ

帰ってきたら、妹と姪が到着していた。
甥は受験勉強のために、来ないらしい。

子供達の夕食はカレー。
僕は色々なおつまみで晩酌。
母がいつも作ってくれる、鶏のレバーと砂ズリの炒め物がおいしい。
息子も砂ズリには手を出すようになった。

・12月31日(土)

医者の許可が出て、父が正月だけ帰って来ることになった。
母と車で迎えに行く。

昼食は個別に食べることになり、
息子と車でラーメンを食べに出かけた。
一蘭はやはりおいしい

午後には義弟も到着し、カミさんと甥を除き全員集合。
いつものデリバリ中華を中心に、
父、義弟と3人でダラダラと飲む。いつもの楽しみ。

今年も残りあとわずかとなり、
これもいつもの年越しそば。これもおいしい。

・1月1日(日)

明けましておめでとうございます。
みんなのオチョコに日本酒を注いで乾杯。
数の子、黒豆、刺身がおいしい。熱燗もとてもおいしい。

妹家族は義弟の実家に出かけて行き、
僕はゴロゴロ、夕方までお昼寝。

夕食は残り物で、またダラダラ飲む。

・1月2日(月)

朝食はお雑煮。うまい。

姪は関ジャニのコンサートに出かけて行った。
ゴロゴロばかりではイカンということで、
息子と散歩がてら綿津見神社へ初詣。
しばし、海を眺める。

4時から高校の同窓会。僕は2年ぶり3回目。
今年は幹事クラスということで、
同じクラスで男子7人、女子4人の11人が集合。
全体では40人ぐらい。高校卒業以来の人も数人。
1次会、2次会と、アッと言う間の5時間。

・1月3日(火)

今日は息子とカミさんの実家へ向かう。
博多駅で、恒例のラーメン。
開店の11時に行ったのに、人気店は既に行列。
「一幸舎」に並ぶ。10分ほど待って、おいしいラーメンにありつく。

まだ少し時間があったので、いつもの喫茶店でまったりした後、
かもめに乗って諫早へ。

カミさんと義妹が車で迎えに来てくれていた。
実家に一度立ち寄り、義父と義母が入所する特別養護老人ホームへ。
2人とも孫が来るのを楽しみに待っているらしい。
夕食は施設の部屋を借りてみんなで食べる。
義父母は施設の食事、僕らは義妹が買ってきた
リンガーハットの皿うどん、チャーハン、餃子。
久々の揃っての食事。

・1月4日(水)

少しは歩こうということで、運動公園へ。
2014年に開催された国体を機に改装された陸上競技場はピカピカ。
内村航平アリーナと呼ばれる体育館では、
高校生がハンドボールをやっていた。

そして運動公園からは内村航平の実家が間近に見えた。

画像


ピエトロで昼食を食べて空港へ。
1週間の帰省は、これで終わり。

で、家に帰ってきてからの話。
息子が家に忘れたというスマフォがどこにもない。
行きのバスの忘れ物係に電話したら、無事届いていた。
翌日、イソイソと取りに行きましたとさ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック