室町砂場

先日の神田やぶそばに続き、藪、更科とならぶ東京そば老舗の砂場を代表するお店、
室町砂場に行ってきました。
室町は住所が日本橋室町だから。
1869年創業の老舗で天もり、天ざる発祥の店らしい。

もりとざるの違いはもりが一番粉を使った香り高いそば、
ざるは更科粉を使った、のどごしの良いそばとのこと。
天もり 1550円をオーダー。

写真はぶれぶれだったので、パス。

せいろに乗ったそばと、暖かいつゆにつかったかき揚げ。
かき揚げを食べつつ、そばをつゆにつけて食べる。
かき揚げは思いのほか小さい。もりそばは650円なので、差額は900円。
おいしいけど、ちょっと高いなぁ。

室町砂場そば(蕎麦) / 新日本橋駅神田駅三越前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック