吉田 修一 「作家と一日」読了

吉田 修一 「作家と一日」読了。
全作制覇シリーズ 29作中18作目。
ANAの機内誌 「翼の王国」の連載をまとめたもので、
未読の「あの空の下で」、既読の「空の冒険」に続く3作目。

画像


「空の冒険」には短編小説も入っていた気もするけど、
今回はエッセイのみ24編。
いずれも読みやすく、面白い話ばかりだけど、
「風邪を引いた猿」に出てくる2匹の猫がとてもかわいかったのと、
「時間を舐める」の「酒を飲むというのは、ある意味で、
究極の暇つぶしだと僕は思っている」という文章に大きくうなずいた。
エッセイも面白い作家というのは、
やっぱり文章がうまいということなんだろうな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック