大原・御宿ゴルフコースに行ってきました (2回目)

大原・御宿ゴルフコースに行ってきました。
今年14回目のゴルフ。通算74回目。
このコースは2回目。
料金は昼食なしで13000円。
この時期、このコースで、この値段ならまずまず。

ここは名匠 井上誠一氏が最後に手がけたコース。
広大な丘陵コースで、バンカーが110もある。

今回は会社の同僚とお気楽練習会。
天気も良く、半袖、短パンでプレー。
クラブハウスも青空でお出迎え。

画像


パッティンググリーンは2つ。
後で気がついたんだけど、ここはベントと高麗の2グリーン。
なので、練習用も2つなのかと。本日はベント。

画像


アプローチ練習場。時間があったので、たっぷり練習しました。

画像


駐車場の向こうに練習場。50ヤード11打席。
ワンコイン 30球で、500円。

画像


やらなかったけど、10番ホール ティグラウンドの脇に
バンカー練習場もあります。

アウト 1番ホールからスタート。

画像


各ホールともフェアウェイは広い。
OBラインもかなり深く、今日は1つもなし。
もし、OBだと前進4打はないので、打ち直し。
ティーショットは左にちょっとひっかけて、いきなりバンカー。

画像


その後、3オン2パットでボギースタート。
2番はティーショットは良かったものの、
何をやらかしたのか、本日唯一のトリプル。
その後、短いパットをはずしたりして、中々パーが取れない。
それでも、何とか50を切った。

昼食は天ざると生ビール。

インの10番ホール。

画像


ここも広大。アウトと同じく、3オン2パットでボギースタート。
11番ボギーの後、12番のショートは2オン1パットで本日最初のパー。
この後、ダボ、パー、ダボ、ボギー、ダボ、ボギーで、前半より3打良かった。
トータルは3ラウンド連続の100切り。

さっきも書いたとおり、フェアウェイは広いけど、
ティーショットの落としどころの左右にバンカーが配置されていて、
そこだけ、狭く感じるホールが多い。
ショートも長いところが多く、結構タフだった。
グリーンのボールマークが直されてなかったり、
結構遅い組がいて、随分待たされたりしたけど、
それは回る人のマナーの問題。

施設も良く、また来てみたいコースだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック