二ヶ領用水沿いを歩いてきました

二ヶ領用水沿いを歩いてきました。
きっかけは、ツイッターで
彼岸花が二ヶ領用水沿いに咲いているというのを見たから。

Webで調べると、二ヶ領用水は南武線中野島駅近くの上河原堰堤と
登戸駅近くの宿河原堰堤に取水口があるけど、
宿河原をスタートポイントにした。

これが宿河原取水口。近くに二ヶ領せせらぎ館という
小さなミュージアムがある。

画像


多摩沿線道路を渡って、散策スタート。
このあたりは遊歩道が整備されていて、桜並木が続く。

画像


宿河原駅を過ぎて、しばらく行くと東名高速とクロス。
ここだけ、いったん用水を離れて、もとに戻る。

画像


東名高速を過ぎると、間もなく上河原からの用水と合流。
幅が広くなり、流れはどんよりとなる。

画像


久地駅を過ぎてしばらく行くと、横から流れてきた川と合流。
その川はそのまま多摩川方面へ向かっている。
ここで終わり? とハテナマークを頭に浮かべたまま、
川の向こうに行くと、ありました円筒分水。
用水の水を引き込み、4方向へ水を流し分けている。

画像


円筒分水から高津へ向かう流れは、また細くなる。

画像


高津駅近くで昼食休憩後、再び歩く。
用水沿いには結構花が咲いている。
でも、彼岸花には、最後まで出会わなかった。

画像


場所により整備状況が違い、親水公園みたいになっているところや、
ガードレールだけの無骨なところもある。
中原街道を過ぎたあたりは、きれいな遊歩道になっている。

画像


南部沿線道路を過ぎると、渋川の別れ。
右に向かう流れが渋川で、元住吉へと進む。
ぼくはそのまま左へ。

画像


本日の終点は法政通り商店街のニカッパくん。
季節により衣装が変わり、商店街の人気者らしい。

画像


休憩時間も入れて、4時間弱。10キロ以上は歩いたかな。
残りを歩くかどうかは未定。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック