ポケモンスタンプラリー2015 その1に行ってきました

8月1日からポケモンスタンプラリー2015がスタート。
早速、行ってきました。
ただし、去年まで同行していた息子は部活なので、一人で。

元住吉から東急で武蔵小杉へ。
今年はここからスタート。
まずはパンフレットに6つスタンプを集めてゴール駅を目指す。
スタンプ台は新南改札(横須賀線口)の外。アチャモをゲット。

横須賀線で品川へ移動。ここは定期の範囲。
品川で都区内パス(750円)を購入。
スタンプは後で押すことにして、浜松町(ポッチャマ)、新橋(ヒトカゲ)、
有楽町(ファイヤー)、東京(ディアルガ)、神田(ホウオウ)と周り、
ゴール駅の上野へ。
ここで、38駅押せるスタンプ帳をゲット。
ちゃんとした冊子になっていて、なんだか豪華になった。

秋葉原へ戻り、フォッコをゲット。
8月11日以降、ポケモンは進化するので、再訪必至。
スタンプ帳も、ちゃんと2つ押せるようになっている。
上野から常磐線で北千住(レシラム)、日暮里(ミジュマル)、
山手線で田端(ゼニガメ)。
ここはスタンプ台が1つしかなく、本日唯一の行列。
と、言っても10人以内でしたが。

京浜東北で赤羽(セルネアス)、湘南新宿ラインで池袋(ピカチュウ)、
山手線で高田馬場(キモリ)、新宿で中央線に乗換えて四ッ谷(ツタージャ)。
中央線で代々木に戻り、山手線で渋谷(ハリマロン)。ここも進化駅。
そのまま山手線で、恵比寿(ワニノコ)、大崎(ミズゴロウ)、そして品川(ケロマツ)。
ここは3つある最後の進化駅。

ところで、ポケモンスタンプラリーでは、毎回シークレット駅があって、
前回までは駅はわかっていて、ポケモンは押してのお楽しみだったんだけど、
今回は駅名自身がシークレット。
スタンプ駅に1文字のヒントが表示されていて、
①~③を集めるとわかることになっている。
すでにわかっていることは、山手線の3文字の駅だということ。
それだけで、大体わかってたんだけど、③の一文字で確定。
今回は押していないので、次回以降のお楽しみ。

さて、スタンプラリーのほうは、京浜東北で蒲田(フリーザー)。
ここからは都区内パスの範囲外だけど、次回以降の旅程を楽にするために、
京浜東北で横浜(レックウザ)。
ここのスタンプ台が分かりにくかった。
ポスターの「スタンプ台はこちら」を見ながら行ったつもりだったのに、
途中で見失い、迷った。
最後は「観光案内所」というキーワードでたどり着いたけど、
そこはほとんど東急のテリトリー。
中央コンコースは人が多いので、こうなったのか。
以前は南改札だったけど、そのほうがわかりやすかったかも。

最後は武蔵小杉。パンフレットに一度押したけど、
スタンプ帳に改めてアチャモを押した。

スタンプ帳には14個押したので、残りは24個。
あと1日では、終わらない。

P.S.

その2に行って、残り12個になりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック