米澤穂信 「満願」読了

米澤穂信 「満願」読了。
米澤作品は「ボトルネック」、「儚い羊たちの祝宴」に続き3作目。
週刊文春ミステリーベスト10 1位、このミステリーがすごい! 1位、
本格ミステリ・ベスト10 2位、ミステリが読みたい! 1位と、
2014年に圧倒的な支持を受けた作品。

画像


夜警、死人宿、柘榴、万灯、関守、満願の6つの物語からなる短編集。
このうち万灯は新潮文庫の「Story Seller Annex」で、
満願は「Story Seller 3」で読んだことがあった。

それぞれ、ほの暗く、じめっとした読後感。
それは以前読んだ「儚い羊たちの祝宴」と同じだけど、
ストーリーとしてはかなり洗練された感じ。
米澤作品をまた読むか思案中。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック