熊本ラーメン 「しぇからしか」

テニスの帰り道、第三京浜の都築インターを降りて、
昼飯はどうしようかということに。
選択肢としては、つけめんの「あびすけ」、家系ラーメンの「横浜屋」、
うどんの「味の民芸」、マック、などなど。

しかし、今回は友人も前から気になっていたという「しぇからしか」に決定。

「しぇからしか」とは北九州地方の方言で、「うるさい」という意味。
福岡では「しゃーしか」とも言う。

場所は横浜市都筑区の東山田というところ。
幹線道路沿いだけど、知らないとなかなか来れないだろうな。

11時30分の開店を待って、店内へ。
1番人気はねぎ山盛りの草千里ラーメンとのことだったけど、
味玉ラーメン 700円を注文。
スープは「あっさり」と「こってり」を選べるとのことで、
「あっさり」をオーダー。
ほどなく、到着。

画像


スープは豚骨。熊本ラーメンは黒いマー油が入ることが
多いらしいけど、ここはなし。
具はチャーシュー、味玉、そしてシナチクがあるのは
九州ラーメンとしては珍しいかな。
味玉は黄身にしっかり味がついていてうまい。
麺は博多ラーメンよりも少し太いけど、細麺。
これは、かなりうまい。リピートの可能性大。

しぇからしかラーメン / 東山田駅北山田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック