マザー牧場 (千葉旅行 その2)

2日目は6時起床。
息子と朝風呂へ。
そして、5階の部屋からのオーシャンビュー。

画像


朝食は再びバイキング。
鴨川シーワールドホテルは5階建て。
建物は古いけど、綺麗に掃除が行き届いていて、
いたるところに小さな子供向けの気配りがあり、
なかなかいいホテルでした。

出発前に、海を見て、息子の希望で再度シーワールドへ。
ちょうど、アシカとトドの朝食タイムに遭遇。
それにしてもよく食べる。
トドのボスは岩の頂上に陣取り、餌を要求。
飼育員さんが5メートルほど離れたところから投げる魚を
次々と見事にキャッチ。いいものを見ました。

本日の目的地はマザー牧場
シーワールドから45分ぐらい。
天気が良いせいもあり、中々混みあっている。
まずはふれあい牧場で小動物と戯れる。

そこから山を登って行く途中では菜の花が満開。

画像


山の上では、馬、ひつじのエリアをうろうろ。

画像


そうこうするうちに、ひつじの大行進の時間。
180頭のひつじを牧羊犬が追いかける様子を特等席で鑑賞。
息子はひつじの毛にも触ってました。

山の上のレストランはすべて満席だったので、
ふもとでジンギスカン。
ビールを飲まずに食べたのは、人生2度目。

さて、帰路へ。
アクアラインは使わずに、東京湾フェリーを利用。
金谷港に着いたのが、出航時刻とほぼ同じだったので
あきらめていたら、係の人の計らいで乗せてもらえた。
マザー牧場でフェリー共通券を買っておいたが故のラッキー。

息子はフェリーも気に入った様子。
航行中はかみさんと一緒にずっとデッキにいたみたい。

久里浜港からは渋滞もなく帰着。
なかなか楽しい旅でした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック