東直己 「探偵、暁に走る」読了

東直己 「探偵、暁に走る」読了。
ライト・グッドバイ」に続くススキノ探偵シリーズ9作目。

画像


地下鉄の駅で知り合ったイラストレーターが殺される。
ケリーのバーテンダー、新聞記者、大学時代からの友人、
新しい恋人、やくざ、チンピラ、イラストレータと同じ場所で知り合った老女、
闇金、オレオレ詐欺を題材とした物語は
主人公の絶体絶命のピンチを「探偵は吹雪の果てに」でも助けてもらった
ある老人の水戸黄門の印籠的な電話により救われて終わる。

長い。今まででも一番長いのでは。
これまでの登場人物を色々と登場させ、
物語に継続性を持たせようというのはわかるけど、
ちょっと冗長な気がする。面白くないわけではありませんが。

このシリーズで刊行されているのは残り3冊。
最後まで読むことにしよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 東直己 「半端者」読了

    Excerpt: 東直己 「半端者」読了。 「探偵暁に走る」に続くススキノ探偵シリーズ10作目。 と、思ったら、10作目は「旧友は春に帰る」ではないか。 1作飛ばしてしまった。不覚。 Weblog: horikenな日常 racked: 2013-09-07 06:44
  • 東直己 「旧友は春に帰る」読了

    Excerpt: 東直己 「旧友は春に帰る」読了。 「探偵暁に走る」に続く、ススキノ探偵シリーズ10作目。 間違って先に11作目の「半端者」を読んでしまったけど、 こちらは大きく時代が戻っているので問題なし。 Weblog: horikenな日常 racked: 2013-11-12 07:10