(閉店)博多ラーメン とんきち@武蔵小杉 

とある日、横須賀線の武蔵小杉駅から自宅まで歩こうと思い立った。
法政通りを歩いていると、「丸仙」が。うぅん、いかんいかん。
さらに歩いていると「とんきち」。入ったことがなかったので
思わず入ってしまいました。

への字型のカウンターに先客2人。
どちらもラーメンは食べず、ビールを飲んでいる。
休肝日だったのでがまんして、博多ラーメン 600円なりを注文。
麺の固さを聞かれたので固めでお願い。
さらに「高菜好きなら入れますよ」と聞かれたので迷わず頼む。
で、ラーメンが到着。

画像


「熱いので気をつけて」と言われて触ると確かに丼が熱い。

ねぎと高菜がたっぷりのっていて麺が見えない。
豚骨の香りが少しでスープは茶色。
どこかで食べたような味だけど思い出せない。
麺は極細。固めを頼んだので、少し粉っぽいかな。
チャーシューは肉厚で柔らかい。
のりとゆで卵が乗っているのが博多ラーメンとしてはちょっと変わっている。
全体として可もなく不可もなくといった感じ。

お金を払おうとしてあらためて壁のメニューを見ると
たかならーめん 700円もあった。
得したんだろうか?

P.S. (2014年6月2日追記)

いつの間にか閉店してしまったようです。
居抜きでラーメン屋が入った模様。

P.S.2 (2015年6月追記)

あとに入ったラーメン屋 「けん」に行ってきました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ラーメン 「けん」 @武蔵小杉

    Excerpt: 聖マリアンナ東横病院で脳ドッグを受けることに。 13時30分受付だったので、その前に昼食を。 家から歩いて武蔵小杉へ向かう途中にある、ラーメン屋「けん」へ。 Weblog: horikenな日常 racked: 2015-06-01 05:53